恋愛・結婚
萩中ユウの「わたしの愛させ方」

萩中ユウ『忙しい彼との恋愛をうまくいかせるコツ』【第41回】

彼の仕事はあなたの敵じゃない

“彼が忙しい”ことで悩んでいる女性の大半は、“彼が仕事で忙しいんだから、自分が我慢しないといけない”と思っています。そのせいで「辛い」「寂しい」「友達が羨ましい」と悩んでしまうのです。でも、彼の仕事はあなたの恋愛の敵ではありません。
「彼の仕事VS私」という構造を壊して考えてみましょう。

まず考えるべきは、彼に「仕事」と「私との関係」の両方を守らせるにはどんな方法があるのか?ということ。相談された受講生も、「彼が仕事を頑張っている姿を見るのは好き」だと話していました。決して仕事を辞めて欲しいわけではなく、単純に時間が欲しいだけなんですよね。
だからこそ、彼は好きな仕事を思いっきりできて、なおかつ彼女の寂しさも解消できる方法を考えてみればいいのです。

実は、私の場合はこれとは逆のパターンで、夫と付き合いはじめた頃は起業したばかりで寝る間も惜しんで働いていました。夫と時間を合わせて会うことが難しかったのですが、だからこそ「同棲をする」「結婚をする」と決められたのだと思います。
時間が無い、というのは決してマイナスな面だけでなく、そこから「二人にとってベストな答え」に繋げていくことだってできるのです。
次のページ>>「悩むより“抜け道”を探すクセをつけよう」  
26 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ