恋愛
100%結婚できる恋愛塾
03.Jun.2018

萩中ユウさん『彼とのケンカは恋の主導権争いなのか?』【第10回】

恋愛をする上で彼とのケンカは避けられない

こんにちは。
100%結婚できる恋愛塾の萩中ユウです。

今日は恋愛をする上で避けられないケンカのお話です。
私の恋愛塾に通ってくれている受講生の多くは、彼とケンカをしてもうまく仲直りできなかったり、そのケンカが原因でお別れしてしまったり・・・。
“ケンカ”が恋愛をする上でかなりネックになっていることがわかりました。

「ケンカをしても謝るのはいつも私なんです。なんだかいつも彼に負けた気がします」
受講生からこう相談を受けたとき、私はいつも次のように答えます。

「自分が先に謝ることでケンカが早く終わるなら、それって大成功じゃない?」

彼に勝つことより、彼との関係を守ることが正解

彼に勝つとか負けるとかは、自分の優越感の問題ですよね。
そんなことより、彼との険悪な時間が1秒でも早く終わるなら、先に謝るのが正解です。

あなたと彼にとって最も大切なことは、自分の心ではなく「2人の関係」を守ること。
愛し合って一緒にいる2人が、その時間をケンカに使うのは不毛なことですよね。
「早く2人で笑顔になりたいから謝るね♡」と可愛く言ってみましょう。
その瞬間でケンカは終了です。

でも、男性の中には・・・
「ほら、悪いのはお前だ」
「彼女がすぐ謝ってくるから俺は謝らなくていいや」と勘違いしてしまう人もチラホラ。
彼の勘違いをそのままにしてしまうと、だんだんあなたは“彼のために頑張りたくない”という気持ちが芽生えてきてしまいます。それも2人の関係にとっては良くないこと。
彼にあぐらをかかせないためにも、“私はこう思っているけど、それであなたが私は何を言っても謝ってくれると思うのは違うからね”とちゃんとその状況や説明を付け足すことも忘れないでくださいね。

次のページ>>「男性はとにかく“話し合い”がキライ!」

22 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ