恋愛
萩中ユウの幸せな結婚のつかみ方
07.Jul.2019

萩中ユウ『彼に甘えることと頼ることの違い』【第62回】

頼るのは、彼のカッコ良い部分を引き出すため

私は夫のことをとても頼りにしています。こうお話しすると、私が夫に甘えているように見えるかもしれませんが、『甘えること』と『頼ること』には大きな違いがあります。それは『自分でもできることをお願いしている』という点です。

朝、私は夫に「コーヒー淹れて」とお願いします。もちろんコーヒーは自分でも淹れることができます。でも、私はそれをあえて夫に頼むのです。なぜだと思いますか? それは、彼に「ありがとう♡」を言うタイミングを増やして、彼のカッコいい部分を引き出すためです。

たとえば、夫が淹れてくれたコーヒーを飲みながら「すごい美味しい!」「どうやって淹れたの?」「同じコーヒー豆なのにこんなに味が違うんだね」と伝えます。面倒だから彼にお願いしているのではなく、“彼が上手だからお願いしている”のだということを伝えるのです。そうすることで“またコーヒーを淹れてあげたい!”という気持ちになってくれます。褒められて嬉しくない男性はいませんよね。最近の夫は豆にこだわり、挽きたての豆で淹れた一杯を出してくれるようになりました。どんどん美味しくなるコーヒーに驚く私を見て、嬉しそうにしてくれています。

こうして、あえて彼に頼ることで彼に感謝をする機会を意図的に増やしているのです。そんな小さなことでも、お互いが笑顔でいられる時間は確実に増えています。
次のページ>>「健全な女性の甘え方」
29 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ