恋愛
萩中ユウの幸せな結婚のつかみ方
17.Feb.2019

萩中ユウさん『男性から溺愛されるとっておきの方法スペシャル』

やっぱり告白は男性からしてもらいたい!

成功を望むよりも失敗を嫌う現代男性と恋愛をスタートさせるためには、
・女性から告白する
・男性に「あなたの告白を断らない」というわかりやすいGOサインを出す
この2つしか可能性はありません。
今のリアルな恋愛市場を勝ち抜くためには、「待つ」なんて言う姿勢は時代錯誤。
女性が賢く男性をリードし動かしていく必要があります。

受講生の多くは、告白の決定的な言葉は男性に言ってもらいたい人が多いので、「それならば」と付き合いたいと思った男性にはこのようなセリフを薦めています。

「私、○○君の彼女になりたい♡ なれるまで頑張るね」
「○○君が私に告白するまで待っているね」
みなさん、このセリフのきわどさにギョッとしますが、このぐらいパンチのある言葉で明確に伝えないと現代男子には届きません。

とにかく大切なのは、“あなたが告白に失敗する可能性はゼロだよ”と知ってもらうこと。
「○○君の彼女になったら幸せそうだな〜」
このぐらいのあいまいなセリフだと、「俺のこと好きなのかな?」とは心で変換せず、“おだて上手なんだな”くらいにしか男性には伝わらないのです。

明確な好意のセリフはいつでも言っていい

「○○君の彼女になりたい♡」
このセリフは、あなたが本当に“彼の彼女になりたい”そう思った瞬間から言ってもらってかまいません。
「5回目のデートから、とか具体的に教えて欲しい!」
このように受講生に聞かれることもありますが、あなたが“彼の彼女になりたい”と思うということは、何かしらの理由があるはずですよね。
だったら、彼女になりたいと思った瞬間からどんどん言っていいのです。

「女性から告白してはいけない」「男性から選ばれた方が大切にしてもらえる」
なんども言いますが、昔から言い伝えられているこのような恋愛ルールは、今の男性たちには通用しません。
女性が心の底から求めているのは、男性から愛され続けられるような恋愛です。
そのためには、どちらが告白したとか、男性から選ばれたかどうかの最初の入り口はまったく重要ではありません。
小さなことにこだわらずに、自分の好きな男性とどうやって理想の恋愛ができるかを模索し合う方がよっぽど重要です。

次のページは>>「彼のことが好きなら、態度や言葉でどんどん伝えよう!」

 
84 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ