恋愛
萩中ユウの幸せな結婚のつかみ方
17.Feb.2019

萩中ユウさん『男性から溺愛されるとっておきの方法スペシャル』

彼のことが好きなら、態度や言葉でどんどん伝えよう!

良く言い伝えられている「男の人に女性から好きだという態度を見せてはいけない」。
この恋愛マニュアルがもう通用しないということを、私たちは自覚しておかなければなりません。昔と今では出会い方も、コミュニケーション量も、男女としての在り方まで変わってきています。恋愛市場だって常にアップデートされているのです。

私は主人に「好き」「大切」ということをいつも態度や言葉にしてハッキリと伝えています。日常的に感謝をして「本当にあなたと結婚できてよかった」と毎日言っています。
だからこそ彼も私のために一生懸命頑張ってくれていますし、私がどんなワガママを言っても日々やってもらえることが増え続けています。
もし私が彼に“言わなくてもわかる”や“女性から好意を示さず男性に追いかけさせろ”ということを鵜呑みにしていたら、彼はここまで私に尽くしてはくれなったでしょう。
人の心理として、私が男性の立場で考えても、愛情や感謝を表現してくれない女性に一生懸命何かをやってあげたいとは思えません。

昔から伝わる恋愛の固定概念のまま、あなたの恋愛を進めていては今の恋愛市場では取り残されてしまいます。
いまの時代にあったアプローチで、どんどん理想の恋愛を叶えていきましょう。

では、今日のポイントはこちら。
「あなたの“好き”という気持ちを男性にどんどん伝えよう!」
どちらが好きになって、どちらが告白して付き合い始めたという「スタート」の部分は全然関係ありません。
大切なのは、その人とどんな恋愛ができるか。
昔ながらの固定概念にとらわれず、好きな人には好きと素直に言える女性こそ、男性から愛され大切にされると私は信じています。

では、また来週会いましょう。
萩中ユウ

次のページは>>「萩中ユウさん『彼とのケンカは恋の主導権争いなのか?』【第10回】」

 
84 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ