恋愛・人間関係
萩中ユウの「わたしの愛させ方」

萩中ユウ「恋愛感情を失った彼……どうすれば“女性として見られる”?」【第43回】

「ついに彼氏ができた!」「彼との関係が一変した!」と参加者の恋愛観を大きく変える大人気の講座を主宰する、愛妻コンサルタント・萩中ユウさんの連載。ユウさんに「わたしの愛させ方」の極意を学びます!

「女性として見られる」って一体どういうこと?

こんばんは。萩中ユウです。
恋愛相談を受ける中でよく耳にする「『女性として見られなくなった』と言われた」というお悩み。今回は、この言葉の意味について考えてみたいと思います。


<お悩み>
最近、半年間交際した彼にフラれました。理由は、「かなりの数の価値観の相違から恋愛感情が冷めてしまった」とのこと。私としては、「恋愛感情がなくなった」と言われたことが相当のショックです。これまでの恋愛も、「人としては好きなんだけど女性として好きか分からなくなった」、「いい子だけど恋愛対象としては見られない」などと言われることが多々ありました。彼女としてのあり方が分からず、女性としても自信がなくなってきています。私は恋愛をすることには向かないのでしょうか?(28歳)



相談者さんは「女性として見られなくなったと言われ自信をなくした」と書かれているのですが、この「女性として見られなくなった」というのはどういった意味を持つのか。そして、自信を取り戻すにはどうしたらいいのか。それぞれに対してしっかりとお伝えしたく、今回は特別に、2回に分けてお届けしたいと思います。
次のページ>>「女性らしくないと愛されない」は思い込み!
45 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ