編集部|恋愛・結婚

ピース・綾部が分析する、浮気される男と女の共通事項とは?


withの大人気連載「恋LINE相談室」。これはピースの綾部祐二さんが、読者の恋愛のお悩みに答えるというもの。男性から来た謎のLINEを分析して、解決策を教えてくれます!

with4月号での質問者は、美人OL・M子さん。4か月前から付き合い始めた彼から、いつも謎のLINEがくるんです。
「ある日、彼から“M子は俺と付き合っていて、幸せとか嬉しいとか思ったことがないんでしょ”と、突然LINEが来たんです。なんでこんなのが来るのかな?と思ったら、数日前にSNSにUPした“2015年の上半期はいいことがなかったな~”という私のつぶやき。ちなみに2015年の上半期は、彼とは付き合うどころか知り合ってもいないんですよ。このように発言をネガティブにとらえられて心を疑われたり、行動の束縛もきつくて……」(M子さん)

♥綾部さんの恋愛名言「相手を信じていないから、信じてもらえない」
「彼、M子さんのことを、全く信用していない感じが伝わってきますね。こういう男は、彼女の心や、彼女の気持ちの変化を心配するあまりに、彼のことが好きで、浮気をする気持ちなんて少しもなかった女の子を息苦しくさせてしまい、結果的にほかの男に持って行かれちゃうことが多いよね。それで“やっぱりアイツは信用できなかったんだ、俺の思った通り”とかなっちゃうんだよ。悪いのは自分自身なのにね」(綾部さん)

♥ネガティブ男子に未練があるなら、「そんなふうに思うなら悲しい」と伝え、真意と度量を探れ!
「M子さんは、そんなネガティブな彼のことを優しいから別れられないと言うけれど、自分がどうしたいか冷静に考えてみたほうがいいかもしれないよ。周囲の人も別れろと言っているみたいだしね。それでも、本当に彼のことが好きだったら、束縛されたり、気持ちを疑われたりしたら“そんなふうに信用できないことを前提で言われると困っちゃうよ。そんなに私のことが信じられない?”とか“そんなに信用してもらえないなんて、悲しい”と返して、彼の真意や度量を探ってみてもいいかもしれない。それで彼がM子さんの愛に気が付いて態度が変わればいいですが。でも、そもそも彼が好きなら、“彼の誤解をいい感じに解きたい”って俺に相談してくるはず。でも、そうじゃないから、もうM子さんの答えは決まっているのかもしれないね」(綾部さん)

恋愛とLINEにまつわる、綾部さんの連載が読めるのは『with』だけ! 人間関係のヒントを見つけてみてはいかがでしょう♪

撮影/柳詰有香 取材/荻原はるな


\with4月号をAmazonで購入/
1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ