編集部|恋愛
05.Mar.2016

節約不倫の餌食になるな! ゲスすぎるサラリーマンの不倫事情


写真:Erickson Productions/アフロ

なにかと世の中を騒がせている不倫問題。どちらかが結婚しているゆえに、社会的にNGとされてしまうこの恋愛。著名人の不倫愛ばかりがクローズアップされていますが、実はフツーのOLにも不倫経験がある人が多数。そこでwith4月号では、一般女子が会社で見かけた不倫目撃情報を紹介しています。

●最近急増中!! 節約不倫
「妻子持ちの上司が、後輩女子と不倫が発覚。そのこともびっくりしましたが、発覚した理由があまりにオソマツ。なんと、その上司は、二人で行った喫茶店やレストランを、飲食費の接待で落としていたとか。さらに、その上司の仮眠室や応接室の使用頻度も問題に。もちろんそこでふたりは“密会”していたとか。しょぼい節約をして、不倫を重ねていた二人は、結果的に会社を退職しました」(27歳OL)

奥さんにお小遣いを締め付けられているストレスから不倫に走ったのかもしれない……という背景が伺えますが、ダメなものはダメ。いくら好きでも、会社の仮眠室で“密会”……断れなかったんでしょうかね。

●旦那が不倫……しかも相手は男性
昨年末、部長の奥さんが会社に乗り込んできた! 顔を真っ赤にして「私の夫を返して!」と怒鳴った相手は、40代のハゲた課長……。えっ!? おっさんがおっさんと不倫してて、おばさんが文句を言いにきたってこと!? 複雑すぎてリアクションに困るので、モメるなら外でお願いします!(25歳OL)

●既婚女性スタッフと、独身イケメン男子も不倫
「食券を買わなくても、社内食堂で好きなモノを食べている同僚の男子(イケメン・28歳)に、“なんで払わないの?”と理由を聞いたら、“俺は体で払っているから”と衝撃の告白。なんと、食堂のおばちゃんと不倫しているんですって。しかもそれをサラッと、しかも自慢げに言うって、どんだけゲスなんだ! (27歳OL)

with4月号本誌では、ゲスな節約、社内で起こったスキャンダル事件など、事実は小説より奇なりを地でいくエピソードを紹介しています。もしかしたら、あなたの周りでも起こっているかも……!?


\with4月号をAmazonで購入/
 
2 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ