恋愛・結婚
35歳からの大人婚活 幸せを掴む女のルール

35歳以上でモテる女がやらないこと3つ!

結婚のスタイルが多様化する今、人と比べたり、固定観念に縛られたりする必要なんてナシ! 数々の晩婚カップルや恋愛の形を取材してきたライターが教える、35歳からの大人婚活で自分らしい幸せな結婚を掴むための必勝ルールズ。

「年齢相応の魅力」にヒントがある!

私が執筆している恋愛相談コラムには、たくさんの女性たちから「もうアラサーだから/アラフォーだから、次の出会いがあるか不安です」というお悩みが寄せられます。これを読んでくださっているOver35の皆さんの中にも、もしかしたらそんな不安をお持ちの方が居るかもしれません。

だけどアラフィフである私から言わせてもらうと、正直、「モテ」は年齢とは関係ありません。実際に私の周りには、アラフィフ、アラ還になっても恋愛を謳歌している女性がたくさん居ます。

一方で、アラサーまではモテたのに、急にモテなくなる女性もたしかに存在します。
両者の違いとは、一体なんなのか。それを考えたときに、モテる女性が決してやらないことの共通点がありました。それをご紹介したいと思います。

1.年齢を言いわけにしてあきらめる

やりたいことや行きたい場所があってもすぐに年齢のせいにして行動に移さない。厳しいことを言うようだけど、これって、自分の行動力のなさを年齢のせいにしているだけなんですよね。アラフォーでモテる女性って基本的にアクティブ。起業してみたり新しい習い事を始めたり。

ある男性にモテる知り合いは、60歳目前に大学院クラスを受講して学芸員の資格を取り、他県にある大好きな博物館で週末ボランティアを始めました。彼女のように好奇心旺盛でいろんなことにチャレンジしてる人って、話していても楽しい。そしてキラキラしてるんです。逆にあきらめてる人ってね、目に出るんです。目の輝きが違う。

人間って、美醜とは関係なく、エネルギー値が高い人に惹かれるもの。女性同士でも「素敵だな」と思う大人の女性って、年齢を理由に卑屈になったりしていないですよね。それは男性だって一緒。だからモテないのを年齢のせいにしてするのも、言いわけなんです。

そりゃあ若い女の子は若いってだけで可愛いしチヤホヤされますよ。だけど同年代の落ち着いた女性がいいという男性もたくさん居ますから。もしアラフォーになってモテなくなったというなら、それは若さにあぐらをかいて、年相応の人間的魅力を磨けてこなかった、ということ。あきらめるのではなく、今から努力すればいいだけなんです。
次のページ>>モテる女がやらないこと、2つ目は?  
28 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ