恋愛・結婚
35歳からの大人婚活 幸せを掴む女のルール

35歳からモテるようになった女性の共通点3つ

結婚のスタイルが多様化する今、人と比べたり、固定観念に縛られたりする必要なんてナシ! 数々の晩婚カップルや恋愛の形を取材してきたライターが教える、35歳からの大人婚活で自分らしい幸せな結婚を掴むための、必勝ルールズ。

「年齢」をモテない言い訳にする人はいくつになってもモテない!

「アラフォーになったら全くモテなくなった」、と言う人が居ます。一方で、女性って40前後でまたモテ期が来る人が存在するんですよね。この差は一体、何なのでしょう?

私は35歳以降で結婚した方に体験談を聞く「教えて! 晩婚さん」という連載を執筆しているのですが、晩婚を叶えた女性たちと、アラフォーになってもモテる人たちには共通点があることに気づきました。それについて、今回はご紹介したいと思います。

共通点その1:好奇心旺盛で常に自分をアップデートしている

実は“モテ“って生命力に直結しています。だから、いくつになっても好奇心とバイタリティ旺盛な人がモテる。周りをよ〜く見渡してみると、アラフォー以上で男性にモテる人って、美人かどうかよりも、常にエネルギッシュに行動している、生命力強めなタイプが多くないですか?

私が知っているモテる大人の女性は、みんな好奇心が旺盛。いろんなことにアンテナを張り巡らせていて、行動力がある。会うたびに新しい体験や知識が増えていて、話していて刺激がもらえるから、こっちまで元気になれるんですよね。だから自然と「また会いたい、話したい!」って思わせられる。これは男性だって一緒。

同年代であるアラフォー男性は仕事が激務でプレッシャーも多めだから、元気をくれる女性に魅力を感じます。極論を言えば、35歳以上からモテる人というのは、男女問わず人気がある人。西洋のことわざで「転がる石に苔はむさない」と言いますが、常に自分を更新し続けている人は錆びない。誰だって、年寄りくさい老け込んだ気持ちの持ち主より、イキイキとした精神の人に惹かれますよね。結局、大人のモテって、ここが基本なんです。

そうやって様々なことを面白がって自分をアップデートしている人は、見ているこちらも面白がらせてくれる。そして内面だけでなく、もちろんヘアメイクやファッションも、そのときの自分に合わせてアップデートしているのは大切。いつまでも20代の頃のモテメイクやモテファッションにしがみついていたら、違和感が出てくるのは当然だもの。
次のページ>>共通点その2は・・・  
28 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ