編集部|恋愛・人間関係

結婚願望が無いと思われ、好かれるのは遊び目的の男性ばかり!



皆さんはじめまして! フリーアナウンサーで気象予報士の中島彩です。
私はちょっと変わった婚活をして結婚したことにより、婚活アドバイザーとしてこの連載を担当することになりました。 昨年1月、3年間彼氏が居なかった私は、ふいに「結婚したい!婚活するぞ!」と思い立ちました。そして“3ヵ月で100人の独身男性に会い、3ヵ月後の4月25日に公開プロポーズをして結婚する”という企画を立案! 「婚活」を公言し、結婚の締切を決めて走りだした無茶な挑戦でしたが、実際にみごと結婚に成功しました! 今は、自ら公開プロポーズした夫と幸せな結婚生活を送っています。 人生を懸けた怒濤の婚活から得たメソットは数知れず。これは婚活を頑張る女性、結婚したいと考える女性の力になると考えています!

「婚活したってロクな男が居ない!!」と嘆く女性のみなさん!

この連載では“婚活に対する意識改革”をテーマに説いていきます。そして、あなたも、その気になれば3ヵ月で結婚できるようになるかもしれません!

いざ、with girlsの婚活悩みを解決!

【相談11】
結婚したいのに、周りの人から結婚したがっているとは思われません。公言しても信じてもらえない。そのせいか遊び目的の人にしか好かれません。結婚したい雰囲気ってどうやったら伝わりますか?

<相談者のステータス>
年齢:29歳
職業:事務
彼氏:なし(いない歴1年)
結婚願望:いつかはしたい



<中島さんの回答>
出会う場所をもう一度見直してみるべし!

今の出会いはどんな場所で作られているのでしょうか? 結婚を真面目に考えていない人が多く集まるところに顔を出していませんか? 例えば、遊び目的の合コンに多く参加して、結婚したいと叫んでも、「いやいやまだ遊びたいんじゃん!」と思われるのがオチです。また、人の前で、男性のことをアレコレ批評はしてないでしょうか?どんな人間でも短所があるものです。将来の夫にも、間違いなくあるでしょう。その短所を受け止めて愛していくのが、結婚生活です。批判すればするほど、「この人には結婚には向かないな」と思われるだけ。結婚したいと公言するのはもちろん、長きに渡る結婚生活を覚悟できているということを全面に押し出していきましょう。

<Profile>
中島 彩(なかじま・あや)
1987年生まれ。大阪府出身。慶應義塾大学法学部政治学科卒。2010年に東海テレビ放送株式会社へ入社。 2012年にフリーアナウンサーとなり、その後取得した気象予報士の資格を活かし、 気象キャスターとしてもメディア出演。自身の婚活経験を活かし婚活塾を立ち上げ、独身者を対象とした講演やカウンセリングなども手掛ける。著書に『3年恋人なしの私が3ヵ月で結婚をつかんだ婚活メソッド』(講談社刊)がある。

『3年恋人なしの私が3ヵ月で結婚をつかんだ婚活メソッド』
刊行日:2016年3月16日
価格:¥1300(税抜)
発行:講談社




1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ