編集部|恋愛
25.Oct.2016

第一印象が好転!?”3回は会え”の婚活法則は本当に有効!?



皆さんはじめまして! フリーアナウンサーで気象予報士の中島彩です。
私はちょっと変わった婚活をして結婚したことにより、婚活アドバイザーとしてこの連載を担当することになりました。 昨年1月、3年間彼氏が居なかった私は、ふいに「結婚したい!婚活するぞ!」と思い立ちました。そして“3ヵ月で100人の独身男性に会い、3ヵ月後の4月25日に公開プロポーズをして結婚する”という企画を立案! 「婚活」を公言し、結婚の締切を決めて走りだした無茶な挑戦でしたが、実際にみごと結婚に成功しました! 今は、自ら公開プロポーズした夫と幸せな結婚生活を送っています。 人生を懸けた怒濤の婚活から得たメソットは数知れず。これは婚活を頑張る女性、結婚したいと考える女性の力になると考えています!

「婚活したってロクな男が居ない!!」と嘆く女性のみなさん!

この連載では“婚活に対する意識改革”をテーマに説いていきます。そして、あなたも、その気になれば3ヵ月で結婚できるようになるかもしれません!

いざ、with girlsの婚活悩みを解決!

【相談17】
頑張って3度は会うようにしていましたが、1回目の印象が覆ることがありません。それでも会い続けるべきでしょうか?

<相談者のステータス>
年齢:26歳
職業:販売
彼氏:なし(いない歴1年未満)
結婚願望:いつかはしたい



<中島さんの回答>
嫌なところだけを見ず、毎回”運命の人かも”という気持ちで挑んで!

1回目に会う時のモチベーションが問題です。名曲『ロマンスの神様』のように、”今日会う人と結ばれたい!”くらいのテンションでデートに臨んで欲しいものです。もし、それくらいのテンションであれば、嫌な印象も自然と許せたり、見逃したりしているはず。知らない相手には、短所へ目が行きやすいのは分かりますが、できるだけ自己コントロールしてみてください。冷静になりすぎず、気持ちを盛り上げて会ってみるのです。それを3回繰り返し、それでも相手を受け入れなれないなら、デートは辞めましょう。まずは、あなたの気持ちの持ち方を変えてみてください。

<Profile>
中島 彩(なかじま・あや)
1987年生まれ。大阪府出身。慶應義塾大学法学部政治学科卒。2010年に東海テレビ放送株式会社へ入社。 2012年にフリーアナウンサーとなり、その後取得した気象予報士の資格を活かし、 気象キャスターとしてもメディア出演。自身の婚活経験を活かし婚活塾を立ち上げ、独身者を対象とした講演やカウンセリングなども手掛ける。著書に『3年恋人なしの私が3ヵ月で結婚をつかんだ婚活メソッド』(講談社刊)がある。
『3年恋人なしの私が3ヵ月で結婚をつかんだ婚活メソッド』
刊行日:2016年3月16日
価格:¥1300(税抜)
発行:講談社




キーワード

急上昇キーワード

あなたへのおすすめ