編集部|恋愛
27.Apr.2017

結婚を発表した佐々木希♡「話したかったけど話せなかった」ことを赤裸々告白!

佐々木希 「今まで話せなかったこと、お話しします!(笑)」

2017年4月9日(日)に結婚を発表した佐々木希。with6月号で(2017年)では、「今まで話したかったけど話せなかった」ことを赤裸々に告白してもらいました!
pattern_1
ブラウス¥13200/フレイ アイディー(フレイ アイディー ルミネ新宿2店) パンツ¥13800/シップス(シップス渋谷店) リング¥1800/アネモネ(サンポークリエイト)

プロポーズをされて生まれて初めて‟泣き笑い”を経験しました(笑)

――結婚を決めたのは付き合って1年後くらい?
「そうですね。プロポーズしていただいたんです。普通に」

――素直に嬉しかったですか?
「生まれて初めて、〝泣き笑い〞っていうのを経験しました(笑)。ストレートにプロポーズされて、『なにそれ、ウケる!』って笑ってたのに、自然にツーッと涙が頰を伝っていました。自分でも、『あれ? 私、今嬉しくって泣いてる?』って不思議でした。で、『しょうがないなぁ』って、泣き笑いしながらOKしました(笑)」

――素敵なエピソードですね! 共通の友人がいて、グループで食事に出かけたりするうちに交際に発展したそうですが、「ブランドの展示会で出会った」なんて報道もありました。
「ねー、そういうことも書かれていましたが、出会いのきっかけは『ブランドの展示会』ではないんですよ(苦笑)。彼のために料理教室に通って栄養管理をしているという記事も見ましたけど、私、一度も料理教室に通ったことはないし、栄養管理もしてないんです」

「周囲からどう思われようと、私は大丈夫だよ」って伝えました

――彼の真面目さが、〝決め手〞になったってことでしょうか?
「そうですね。大勢で会っているときから、お互いに好意があることは感じていたんですけど、彼は、自分が芸人であることに引け目を感じていたらしくて。それで、あるとき、『俺みたいなのと仲良くしてることが世間に知れたら、イメージダウンにならないかな』って言い出したので、私が、『周囲からどう思われようと、私は大丈夫だよ』と、正直に思っていることを伝えたんです。そうしたら彼があらたまって『付き合ってください』と。私も『はい』と答えました」

――真面目な告白ですね。恋愛心理学とかに詳しい方なので、もっとテクニックを駆使して落とす、みたいなイメージを持っていました。
「まったくテクニックはないと思います(笑)。不器用だし、計算などできないタイプだと思います。そこは営業妨害になると困るので、あんまり言わないようにしないと(苦笑)。ただ、夜景鑑賞士?とかいろいろ資格を持っていますけど、それは、仕事が少なかったときに多様な知識や資格を身につけようとして頑張ったみたいです。だから、仕事には役立っていても、プライベートでは全然……。あんなに美味しいお店に詳しいのに、今まで一緒に二人だけで外食したこともありません」

穏やかすぎて、たまには私が売った喧嘩を買ってくれてもいいのになって(笑)

「'15年の秋に、初めて舞台に挑戦したときはすごく支えてもらいました。初舞台でナーバスになっているところを、いい距離を保ちつつ、 励ましてくれたり、リラックスさせてくれたり……。ただ、穏やかすぎて、たまには私が売った喧嘩を買ってくれてもいいのにな、って思うこともありますけど。たまには、ね(笑)」

撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/松村純子 ヘア&メイク/神戸春美 写真構成/伊藤真知 取材・文/菊地陽子
10 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ