編集部|恋愛
21.Jun.2017

医学分野で語る。"正しい性知識"で愛を感じ合う、幸福なSEXの条件5

今回の特集テーマは「色仕掛けで妻の座を得る」ということではなく、 恋愛と結婚の介在するセックスと「本気で向き合う」ことの重要性を探ること。 結婚とセックスにはどんな関係性があるの? 現代女子の性事情に詳しい論客たちが、各専門分野の視点から大事な心得を伝授します!

結婚できるSEX

ホルモンを知って結婚を近づける 医学



教えてくれたのは、医師 松村圭子さん
成城松村クリニック院長。『幸せオーラの出るカラダ』『女性ホルモンを整えるキレイごはん』など、著者多数。

幸福なSEXの条件は自分を大事にすること


「セックスの手法を工夫するより、医学的に正しい知識を身につけることが結婚へと導きます」と語るのは、婦人科医の松村圭子さん。 「幸せな気分になれるセロトニンや、肌ツヤや体調をつかさどるエストロゲンというホルモンは、一般的に排卵期に多く分泌されます。 その両方が減りやすい生理前はイライラしやすく、男性からの誘いを邪険に断ってしまう人も。そういった体のバイオリズムを知っていれば、ベストコンディションの日にデートを設定して、お互いが満たされるセックスを実現しやすくなるんです」 心身が不安定な状態で抱き合うのは避けたいところ。「早寝早起き、適度な運動、バランスの良い食事など、 なるべく〝丁寧な暮らし〞を心がけましょう。 結果的にセックスに前向きになれて、彼氏との愛情が深まりますよ」

"正しい性知識"得て愛を感じ合う心得5

心得1 基礎体温を測る習慣を!
自分のバイオリズムを把握するために、妊活に励む女性以外も基礎体温を測る習慣を取り入れましょう。昔と比べて現代の女性は生理の回数が多く、体調や精神が不安定になりやすい傾向があるので、大事なデートの日に備えて心身の状態を把握しておくことが大切。
基礎体温計は薬局で手軽に買えます!


心得2 毎朝、朝日を浴びる

"幸せホルモン" と呼ばれるセロトニンは朝日を浴びることで自然に増えます。 特にデートの朝に実践すれば親密なムードでセックスに挑めるでしょう。


心得3 極度なダイエットは控える

極端な糖質制限など、ストレスが溜まるようなダイエットは生理不順の元凶に。 また、女性ホルモンや血液の材料となるタンパク質や、鉄分が不足しない食事を!


心得4 SEXしない日もスキンシップを!

マンネリに悩むカップルも、軽くハグをするだけで心を癒やすオキシトシンというホルモンが分泌されます。 無理にセックスをしなくても信頼関係をキープできますよ。


心得5 生理に異変を感じたら婦人科へ
万が一、性感染症にかかってしまったら安心して結婚できませんよね。女性に多いクラミジアなど深く進行するまで自覚症状のない性病も多いため、なるべく定期的に産婦人科へ行きましょう。早い段階で異変に気づくためにも、日頃から基礎体温を記録してマイパターンの把握を!


撮影/嶋田礼奈、金栄珠 イラスト/やよい 取材・文/浅原聡 デザイン/フォルム
1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ