編集部|恋愛
02.Jul.2019

【デート後のLINE、どちらからすべきか問題】女性?それとも男性? 返信のタイミングは? 脈アリチェックもあわせてご紹介

デートの後、駆け引きをしてLINEを送るべきか悩む女性は多いものですよね。

数年前は恋愛テクニックなどの書籍でも、「女性から連絡はしない」などという駆け引きテクニックが流行りましたが、それも今や昔の話。近年の男性は草食化が進んでいるため、必ずしもデート後に女性からメールを送らないことが駆け引きとなるとは限りません。

そこで今回は、デートの後にLINEメッセージを送るのは男性か、それとも女性が送るべきか、またLINEを通じて相手の気持ちが脈アリかどうかチェックする方法をご紹介します。男性の気持ちがわからない方、デート後にいつもLINEを送るべきか悩む女性は要チェックです♡

【目次】

1. デート後にLINEは男と女どっちから送るべき?

デートの後は、男性からのLINEを待ってから送るべきか、それともこちらから送るべきか……。特に「何が何でも手に入れたい!」と思える男性が相手のときは、非常に悩むものですよね。

そもそもLINEとは、駆け引きのためのツールではありません。あくまで、連絡ツールのひとつです。駆け引きをするのであれば、LINEなどの伝達手段ではなく会っているときにボディタッチや仕草などで行いましょう。

男性は、基本的にマメではありません。男性がマメになるのは、どうしても落としたい女性と出会ったときくらいで、脈ナシの女性に対しては社交辞令文句を送るケースが多いでしょう。片思いはダラダラ続けても時間の無駄なので、男性のメッセージから脈アリか脈アリかをくみ取るようにしましょう。

それでも、片思い女子からすればLINEのやりとりひとつで悩むものですよね。片思いの相手には、できるかぎり興味を持たれるようなLINEメッセージやスタンプを送るようにすることが大切です。もちろん、送るタイミングも重要になります。

そこで、まずはデート後のLINEについてや、好きな人を射止めるためにメッセージをいつ送るべきかについてご紹介します。

デート後のLINEは女性から!

pattern_1
デート後の連絡は、実のところ御礼に関しては気づいた者からするのがマナーです。

しかし、高度経済成長期の頃はまだまだ男性に力があり、肉食男子も多かった時代。そのため、かつては男性からのメールを待ってから女性が送り、男性の狩猟本能を掻き立てるなんてテクニックもありました。

ただ、近年は男女がともに社会に出て、同じように力をつけた時代です。むしろ、女性が積極的になり男性の草食化が進んでいるのが現状です。

かつての男性が女性にガンガン積極的にメールができたのも、給料が高く社会的地位もあって自信があったからこそ。しかし、今では自信を持って女性にお誘いメールを送れる男性が少なくなっているのです。

ですから、昔流行った恋愛マニュアルのような本や、キャバクラ嬢が執筆しているテクニック本を読んで駆け引きをしようとしても無駄です。ホステスやキャバクラの世界に来る男性は、いずれも高度経済社会で出世したようなお金持ちの男性が多いため、一般的な恋活、婚活をしている男性には通用しないことが多いからです。

あなた自身が少しでもいいなと思う男性と出会えたのであれば、変に駆け引きするのではなくメッセージを送りたいと思った時にすぐ行動するようにしましょう。よっぽどのハイスペックな男性か、百戦錬磨のモテ男でもない限りは、素直な気持ちでやり取りした方が関係もスムーズに進みやすくなるはずです。

そのため、今の時代では男性からの連絡を待ってからするというよりかは、気づいた方から御礼メールを送るのが得策です。もし男性からのLINEが届かないならば、あなたから「今日はありがとうございました。また遊びましょう」と一言メールを送りましょう。

近年の男性は、断られるのが怖くて女性の反応をうかがってからしかお誘いすらできない人が増えています。筆者が婚活をしていた頃も、ほとんど彼らのようなタイプが多かったです。こちらからメールを送ることで、彼も自信がついてメールを返そうと考えるはずです。

メッセージはいつ送るべき?

pattern_1
デートの後「いつメールを送ろう?」と悩む女性は多いもの。はっきり言うと、メールひとつで悩む時間そのものが時間の無駄です。

そもそも駆け引きとは、相手の気を惹くために行うもの。「彼の気を惹くには、先に送るべき?やっぱり男性からメールが来てから送るべきだよね?すぐに彼にメールをしたら、がっついていると思われるかな?彼には、あくまで私を追いかけてほしいんだけど……。でも返信がこなかったらどうしよう。それとも……ああ、どうしよう!」と悩んでいる時点で、あなたの方が彼より気持ちが強いことを意味しています。

真の駆け引き上手な女性は、実に気まぐれです。LINEは送りたい時に送り、送りたくない時は彼から連絡が来ても返したい時にしか返しません。メールの頻度、相手から返信がくる、こないなどにいちいち捕らわれないのです。むしろ彼側が「今メールしたら迷惑かな?どうしようかな?」とあれこれ考えたくなるようなタイプでしょう。

実は、筆者も過去にこのような駆け引き上手な女性と男を取り合って負けたことがあります。ライバルの女性は見た目、スタイルも抜群でした。ですから、駆け引き関係なくルックスの時点で負けてしまったのかもしれませんが……。

筆者が彼とやり取りをしていた頃は、基本的にいつも私から「今日は楽しかったね。また会いたいね!」とLINEしていました。しかし、彼が最後に選んだ女性には、なんと全てのメッセージを彼から送っていると聞きました。

その後、彼からその女性から送られて来たメッセージをいくつか見せてもらったことがあります。すると、なんと「○○君早く会いたいよー」「凄く楽しかったね!早く会いたい!」と、駆け引き一切無視のようなメッセージのオンパレードでした。

しかしそんな彼女でも、仕事中は一切彼からのメールや電話には答えないそうです。つまり、気持ちは伝えるものの彼に翻弄されずにマイペースなのでしょう。こういう女性が最終的に男性を虜にして翻弄させるのだと実感しました。

ですから、あなた自身がもし駆け引き上手な女性になりたいならば、送りたい時に送るというスタンスを持つことが大切です。

もし、「今彼に送ったら迷惑?それとも…」と悩むのであれば、いっそ彼女のようにすぐにメールしてしまいましょう。それで彼が迷惑と感じるなら、それまでの関係です。彼が本当にあなたに関心を持っているなら、どんな時間にLINEが来ても喜ぶはずです。
次のページ>>「デート後のLINEで脈アリか脈ナシかわかる!?」  
50 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ