編集部|恋愛
02.Jul.2019

【デート後のLINE、どちらからすべきか問題】女性?それとも男性? 返信のタイミングは? 脈アリチェックもあわせてご紹介

2. デート後のLINEで脈アリか脈ナシかわかる!?

片思い女子からすれば、デート後の彼からのLINEメッセージにどんな真意が隠されているのか、気になるところですよね。

そもそも男性は「鉄は熱いうちに打て」の精神が多いため、気になる女性にはすぐにメールします。これに関しては、草食系男子も同じであるといえます。ただ、肉食系男子と草食系男子で異なるのが、早い段階で誘い文句を送るかどうかといったところでしょうか?

肉食系であれば、早いうちに「今日は楽しかったね。今度は○○行かない?」とメールで誘ってきます。草食系は「今日は楽しかったですね。今日は疲れていると思うので、ゆっくり休んで下さいね。また一緒に遊びましょう」と、あなたを気遣う様子を見せつつやんわり誘ってくることでしょう。

また、男性は脈アリ、脈ナシ女性に対してそれぞれ送るメッセージ内容が異なります。そこで次に、男性が脈アリの女性、脈ナシの女性に対してどんなLINEを送るかについてそれぞれご紹介します。気になる人がいるけど、彼がどう考えているのかわからないと悩んでいる女性は参考にしてくださいね。

【脈アリの場合は…】

pattern_1
男性は脈アリの女性に対しては、とても丁寧なメッセージを送ります。顔文字、絵文字、スタンプなどを駆使して、非常に凝ったメッセージを送ることでしょう。

また、次もぜひデートしたいと感じた女性には「また一緒に遊びましょう」や「次は○○に行きましょう」などと最後に一文が添えてあるはずです。もしあなたが彼に気があるならば、すぐに「私も!また○○くんと一緒に遊びたいです」と素直に伝えましょう。

できれば可愛い絵文字やスタンプを一緒に使うと、あなたのかわいらしさが伝わって印象がアップします。近年の男性は草食系が多いので、無駄な駆け引きは一切不要です。

ただ、男性の中には空回りして気持ちが前のめりになりすぎたメッセージを送って来る男性も少なくありません。
たとえば筆者の場合は、「このたびは、一緒に僕と遊んでくださりありがとうございました。また、ぜひ一泊二日で○○に旅行に行きたいですよね。ドライブデートもしたいです」といったメッセージを、たった1回顔合わせしただけの男性から送られてきたことがあります。

このように前のめりなメッセージを送って来る男性は、間違いなくあなたに対して脈アリではあります。ただ、メールを受け取った側からすれば引いてしまうケースが多いようです。

しかし、もし意中の彼からこのようなメールが届いたら、これはチャンスです。多少前のめりでもいいので、あなたも彼のメールに素直に喜びのメッセージを送りましょう。

【脈ナシの場合は…】

pattern_1
脈ナシであれば、メッセージすら送ってこない、もしくは「また機会があれば遊びましょう」と社交辞令の一文が添えてあります。そもそも「また機会があれば」というワードは、彼自身があなたのために遊ぶ機会、つまり予定を作る気がないことを意味します。つまり、典型的な社交辞令文句といっても過言ではありません。

なお、筆者の友人でお目当ての男性から「また機会があれば遊びましょう」とメールが来たため、「わぁ、私も楽しかったです。また遊びましょう!」とメッセージを送った子がいました。
そこで彼は、なんと友人に「またまたまたの機会があれば……」とメッセージを送ってきたのです。つまり、彼からすれば社交辞令で上手く断ったはずなのに、友人にはその気持ちが伝わらなかったため、イライラして思わずこのようなメッセージを送ってしまったのでしょう。その後、友人のガッカリした顔は今でも忘れられません。

くれぐれも「また機会があれば」というメッセージが来たら、脈アリと勘違いしてはいけません。脈ナシと受け取るようにして、次の恋に備えましょう。

また、男性は本命ではない女性を誘う時は、自分の都合でデートに誘います。わざわざ女性に会うためにと、自分の予定を変える、もしくはあなたのために予定を空けることはありません。

もし、彼から「俺は○日空いているけど、もしよかったら遊ばない?」など、急なお誘いメッセージが多いならば、あなたは彼にとって都合のいい女である可能性が高いです。誘われたからといって、くれぐれも「もしかして彼は私に気があるかも?」などと勘違いしてはいけません。

さらに、男性は本命ではない女性のメッセージが適当になりがち。わざわざ貴重な時間を割いてまでしてメッセージを考えるのを面倒と感じ、簡単に気持ちを伝えられるLINEスタンプなどで済ませることが多いです。スタンプで済ませるような人ではなく、あなたのためを考えて丁寧にメッセージを送ってくれる人を選ぶようにしましょう。

また、文中に「やっぱり君だけだ」などと入れて送って来る人も。しかし、彼らの言葉をすぐ鵜呑みにするのは危険です。本命には言えなくても、遊び相手の女性には甘いセリフって言いやすいものです。まだまだ会って間もない関係、初デートの状態で「君だけだ」「どうしても君と仲良くなりたい」などのメッセージを送る、「好き」「愛している」「付き合おう」と軽々しく言ってくる男性には要注意です。

男性は、肝心なセリフはLINEではなく必ず直接会って話します。LINEで適当に告白する男性は、遊び目的の可能性が高いので注意しましょう。
次のページ>>「デート後に送るLINEで重要なメッセージは?」  
50 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ