編集部|恋愛・結婚

「どうして彼と結婚したの?」徹底取材で見えた「結婚の正体」【既婚読者のリアルレポ】

【既婚読者にリアルレポ】Q. どうして彼と結婚したの?

さまざまな形の家族も存在するようになってきて、「結婚」が万人にとって幸せではなくなってきた今の時代。するもしないも自由だからこそ知りたい、「結婚」のこと。

今回は、3組の既婚読者のリアルレポをお届け。みんなが気になる質問「どうして彼と結婚したの?」を聞いてみました!

市川梅さん(制作会社・27歳)

A. お互いの軸を尊重し合える人だから。
【Couple DATA】
□夫:製薬会社・31歳
□ 出会い:友だちからの紹介
□ 交際期間:1年半
□ 入籍:2020年( 妻26歳、夫30歳のとき)
pattern_1

それぞれのこだわりを「いいじゃん」と言える仲

結婚は“選択肢のひとつ”と考える市川梅さん。

「学生時代は結婚に対する憧れがあったんです。でも、大人になるにつれて仕事の楽しさや多様な“幸せの形”を知り、『絶対しなきゃ!』とは思わなくなりました」

しかし、コロナ禍で「万が一のときに近くで支えてくれる存在や家族がいたほうが安心」と考えるようになったそう。

「夫と『一緒に生きていきたい』『子どもを生んで育てたい』と思ったのは、お互いの大切なものをお互いが尊重できるから。現在、私たち夫婦は東京で暮らしていますが、私は昔から持つ仕事での『こうなりたい』を実現するために、広島の会社に勤めています。

最近は忙しくて、週の半分くらいが広島です。夫は、そんな私の働き方を『いいじゃん』と言ってくれる人。仕事や趣味、好きなこと、それぞれの時間をリスペクトし合える自立した関係なんです」

池上桃音さん(金融・26歳)

A. 私の夢を一緒に叶えてくれると思ったから。
【Couple DATA】
□ 夫:金融・29歳
□ 出会い:前の職場の同期
□ 交際期間:2年
□ 入籍:2020年( 妻26歳、夫29歳のとき)
pattern_1

子どもとの時間を何よりも大切にしたい

池上桃音さんには、「将来子どもが生まれたら、その子と過ごす時間を一番優先したい」という夢が。

私が一人ベースで考えていた夢を一緒に叶えられると思ったのが、夫と結婚した理由の一つ。夫は、同じ価値観を持っているのはもちろん、今まで出会ってきた中で一番“しっくりくる”人でした! 親友並みに気が合うということもそうなんですが、夫となら子育てをするのにベストな環境を整えていけそうだと思いました」

前職の環境のままでは、子どもが生まれたときに寂しい思いをさせてしまうと判断し、転職した池上さん。

「さらに時間を自由に使えるように、今起業することも考えています。やはり根底は、『子育てしやすい環境づくりに繫がればいいな』という思い。夫と『海外で子育てしたいね』と話すことも。家族みんなが納得できる道を、選んでいきたいです」
次のページ>>小学校の同級生と再会し結婚!  
34 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ