編集部|恋愛
05.Oct.2019

「前は1000万と思っていたけど…」 アラサー未婚女子が結婚相手に求める「最低」年収

アラサー未婚女子に聞いてみた! 結婚相手に求める“最低”年収はどのくらい?

532 万円。――これは、国税庁の調査による男性の平均年収の数字です(平成29年分「民間給与実態統計調査」)。この数字を見て、あなたはどう思いますか?

老後資金は2000万必要といわれている現代。しかも子どもを育てるとなると、一人あたり約3000万円はかかる…ともいわれていますよね。「本当に年金はもらえるの!?」「ある程度の暮らしをするには一体どれくらい年収があればいいの?」などなど、お金にまつわる悩みは尽きません。

このような時代に結婚するとしたら、相手に求める最低年収はどれくらいなのでしょうか? 今回、未婚のwith girlsを対象にアンケート調査を実施! 現代のアラサー未婚女子たちは、はたしてどのくらいの年収を求めているのか…。赤裸々コメントとともにイマドキの結婚観をご紹介します。

\あわせてこちらの記事もチェック/

最も多かったのは「500万円代」! 一方で1000万円以上を挙げる人も…

pattern_1
【1位】500万円代:27%
【2位】600~700万円代:18%
【3位】300万円代:16%
【4位】400万円代:14%
【5位】800~900万円代:13%
【6位】1000万円以上:12%

最も多かったのは、平均年収と同じ「500万円代」。次いで、「600~700万円代」、「300万円代」、「400万円代」、「800~900万円代」、「1000万円以上」という結果に。最低年収に1000万円以上を挙げる人が12%もいることに驚きました……。では、現代のアラサー未婚女子たちの本音を探るべく、詳しく見ていきましょう!
次のページ>>余裕ある生活のためにはこのくらいが理想!【500万円代】【600~700万円代】派の意見は…
47 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ