編集部|恋愛
01.Feb.2020

キスマークの秘められた意味とは?付け方から消し方・隠し方まで徹底解説!

キスマークを付ける男性の心理

キスマークは愛し合っている証拠として付けられることが多いですが、見える場所に付いているとやはり恥ずかしいものですよね。

パートナーがいるというアピールに繋がるからこそ、夜の営みをアピールしているようにも感じられ、“ふしだら”という印象を持たれてしまうことも少なくありません。
しかし、キスマークそのものは付けようと思って付ける人もいれば、気分が高まって無意識に……という人も多いはず。

日頃からあなたに抱いている気持ちが高ぶり、キスマークとして形に表れたのです。
では、どんな思いから男性はキスマークを付けるのでしょうか?
男性の心理を紐解いていきましょう。

《独占欲》

pattern_1
まず考えられるのは、「独占欲」です。
あなたを自分だけのものにしたいという強い独占欲や嫉妬から、“キスマークを付ける”というマーキング行為に至るというわけです。
特に首筋など、見えやすい場所だと当然自分以外の男性からも目につきやすくなります。
「パートナーがいる」というアピールになり、彼女に言い寄ってくる男性を事前に防ぐことができ、さらには浮気防止としても効果的とされています。

《浮気防止》

pattern_1
キスマークが付いていると、女性はパートナー以外に体を見せられなくなるので、彼女の浮気を阻止することができます。

また、キスマークがあるということは嫉妬心や独占欲が強いパートナーがいるという証拠でもあるため、「そんな相手がいる女性に手を出すと面倒なことになる……」と感じ、男性側から女性に手を出しづらくなります。

普段から独占欲が剥き出しの相手なら自然にも思えますが、普段そういった態度を見せない相手なら要注意!

あなたが浮気をしていないか気になっているか、不信感を抱いているのかもしれません。
そう思わせてしまう行動を取っていないか今一度振り返ってみましょう!

《愛情表現》

pattern_1
キスマークは独占欲や征服欲を満たすための行為ではありますが、その思いはあなたを愛するからこそ。

あなたが好きだから、大切に思うからこそ、キスマークを付けたくなってしまうのです。
そう思うと、独り占めしたいとキスマークをつける男性が愛おしくなりませんか?

《彼女が喜ぶ顔をみたい》

pattern_1
「言葉だけではなく、形で残る愛情表現をすることで喜ぶ顔が見たい」という純粋な思いからキスマークを付けている男性もいます。
確かに、キスマークは言葉以上の説得力があり、ペアグッズ以上に唯一無二のものではありますよね。

もしくは、以前キスマークを付けたことで女性が喜ぶ姿を見て「もっと喜ばせてあげたい」と定期的にしている場合もあります。
もしキスマークが嬉しいと感じないのであれば、素直に「やめてほしい」と伝えましょう。

《いたずら心》

pattern_1
女性が嫌がるとわかっていて、わざと見えるところにキスマークを付けるという確信犯的な男性もいます。

そんなS気質な男性は、あなたが嫌がれば嫌がるほど楽しくなります。「見えるところに付けるのやめてよ!」という言葉が逆に彼をあおっているのかも?

しかしこれも嫌がる女性を“可愛い”と思う男性の愛情表現でもあります。「しょうがないなあ」と許せるM気質な女性なら相性はぴったり。
ただし、本当に嫌な場合ははっきりと相手に伝えるようにしましょう。

次のページは>>「キスマークを付ける女性の心理」

165 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ