恋愛
中尾明慶 男のホンネ
10.May.2020

相手の本性を見抜くには? 夫婦の寝室どうするべき? 「結婚前に知っておきたいこと」【中尾明慶 “男のホンネ”人気記事総集編】

イクメン・オブ・ザ・イヤー2018に選ばれ、今もっともハッピーな夫婦関係を築いている俳優・中尾明慶さん。そんな中尾さんが赤裸々にご自身の結婚生活について語ったり、読者の切実な悩みに答えてくれるのが、大人気連載『中尾明慶 男のホンネ』。 今回は「結婚前に知っておきたいこと」スペシャルと題して、第39回【結婚相手の選び方】「婚活の段階で細々とタイプを絞るのはNG!? 結婚に対する男の本音」、第42回「夫から『女として見られなくなった』と言われ、態度が激変…結婚前に相手の本性を見抜くコツ」、第46回「寝室が一緒だと家庭内別居になりにくい!? 夫婦の寝室どうするか問題」をまとめてお届けします♡

【結婚相手の選び方】婚活の段階で細々とタイプを絞るのはNG!? 結婚に対する男の本音

pattern_1

【お悩み①】結婚するなら優しい人だとは思うけれど、好きなのは刺激的な人……。

優しくて私を立ててくれる彼と、最近別れました。理由は、私がどうしても刺激的なタイプの男性に惹かれてしまうこと。優しい彼では物足りなかったんです。でも結婚するならやっぱり優しい人なのかなと思うし、周りも私には優しいタイプが合うんじゃないかと言うし、もうワケが分からない状態です……。(29歳・ショウコ・アパレル)

刺激はいずれなくなるけど優しさはずっと続く!?

中尾 結婚するなら物足りないけど優しいタイプか、好きな刺激的なタイプか……。これはもう、究極の選択ですよね。

ショウコ 「大丈夫?」といつも私を気にかけてくれるような彼と付き合っていたんですけど、どうしても物足りなかったんですよね。頭の回転が速くて元気でまだまだ遊び足りないぜ、みたいな男性といるほうが楽しいなと思ってしまって。私自身は別に遊びたいわけじゃないし、結婚して落ち着きたいと思っているのに、そういうタイプに惹かれてしまうんです。

中尾 男性目線で言いますと、結婚するなら刺激的な人より優しい人がいいかな、と思います。それは、男女問わず。だって結婚して月日が経つと、どうしても刺激はなくなってきますよね。そしたら何が一番大事かといったら、人として優しいとか温かいとかかな、と。……ただ、そこまで極端な選択をしなくても、両方備えている男性はいないんですか?

ショウコ そういうバランスのいい人は、なかなか残ってないんですよ!(泣)

今は刺激的でも結婚したら変わる男性は多いはず

ショウコ 私は一見大人しそうに見えるみたいで。いきなり素を出すと、「わっ」と引かれることが多いのも悩みなんです。それで様子を見ながら接していると、猫をかぶっているみたいな感じになってしまって。

中尾 そんなの気にせず素を出していったらいいじゃないですか。それで引くような男性とは、どうせ合わないですよ。

ショウコ 奥さんは最初の頃と今と、変わらないですか?

中尾 それはもちろん、変わってきますよね。最初は友達で共演者だったんですけど、優しくて天然でのびのびした感じの女性だなあ、と思っていましたから。でも最初と今が違うのは、僕も同じ。やはり結婚して子供が生まれると、そういう責任感もでてくるじゃないですか。だから今の段階で優しい人か刺激的な人か分けても、不確かな気もしますけどね。今は刺激的でも後から穏やかに変わってくる人もたくさんいると思いますし、反対に今は優しくて物足りなくても、楽しいパパになる人もいるかもしれないですし。
次のページ>>こういうタイプとは合わない!と決めすぎるのはNG
70 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ