恋愛・結婚
中尾明慶 男のホンネ

食器すら片づけない夫に爆発寸前…優しく言っても無駄!? 男性自身が思う効果的な言い方って?【中尾明慶の恋愛相談室】(第60回)

男性は家事の大変さを分かっていないことが多い

中尾 それじゃあ絶対に旦那さんは変わらないと思います。「こんなところにタバコ置きっぱなしにして! もしも犬が口に入れたらどうするのよ!」とか、マジトーンで言わないと。旦那さんも「今まで何も言わなかったのに何だよ」とムカついて、言い返してくるかもしれないですけど、ミユさんが言ってることは間違ってないじゃないですか。だからその場はぶつかっても、次の日か、次の次の日くらいには、「ちょっと自分も間違っていたかな」となる瞬間は出てくると思うんですよ。それは分からせたほうがいい。本気で直してもらいたいことは、本気で言ったほうが僕はいいと思うですよね。
 
ミユ ご飯を食べたら「美味しい」とかも言ってもらいたい。もう少し、思いやりが欲しいんです。
 
中尾 そういう時は、作らなきゃいいんですよ。作らなきゃいけない義務なんてないんですから、「『ありがとう』も『美味しい』も言わない人にご飯なんて作らないよ」と言ったらいいと思います。僕、母親にもそう叱られたことがあるんです。「私は家政婦でも何でもないんだから、いい加減にして」って。当然のことだから絶対言うべきだと思うし、それで相手がどう言い返してくるタイプなのかも、早い段階で知っておいたほうがいいと思います。
 
ミユ そうですね。子供ができる前に知っておいたほうがいいかもしれないですね。
 
中尾 僕、最近料理を始めて、YouTubeでその模様をアップしたりしてるんですけど、やってみると料理することがどれだけ大変か分かります。でもミユさんの旦那さんは、その苦労を分かっていないと思うんです。だから「ありがとうとか言わなくてもいいんだ」と思っちゃってる可能性もあるので、「それは違う」ということは、ちゃんと伝えていくべきですよ。
 
ミユ ですね。わかりました。マジトーンで言ってみます! ありがとうございます!!

\結論/ 

優しく家事分担をお願いしても結局男性はやりません。
ケンカになってもいいという覚悟でマジトーンで言ってください!!
中尾 明慶(なかお・あきよし) 1988年6月30日生まれ。俳優。 2000年にドラマ『ママまっしぐら!』で子役デビュー後、数々の作品に出演。昨年は明石家さんまプロデュースのNetflixオリジナルドラマ「Jimmy~アホみたいなホンマの話~」で主演を務め、先日までNHK連続テレビ小説「まんぷく」に出演。また数々の投稿が話題になり、インスタグラムのフォロワー数は100万人を超える。趣味はバイク、ジムでのトレーニング、スーパー銭湯通いなど。妻は女優の仲里依紗。先日、パラリンピック500日前イベントにて夫婦初共演を果たす。1児(5歳♂)の父親。昨年、「イクメンオブザイヤー2018」を受賞 ●Instagram akiyoshi0630nakao
取材・文/山本奈緒子
 
27 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ