恋愛
実録!アラサー女子の恋愛事情
01.Apr.2020

結婚後、一気にレスに…29歳OLが離婚を決意した夫の“秘密”【アラサー女子の恋愛事情】

人の数だけある、それぞれの恋愛事情。本連載では、ごく普通のアラサー女子たちのリアル恋愛体験談をご紹介していきます。イマドキのアラサー女子たちの恋愛観・結婚観って? 彼女たちの体験談を通して、もしかしたらあなたの価値観が変わったり、悩み解決のヒントになるかも……?

記念すべき第一回目に登場するのは、3年の結婚生活が夫のとある“履歴”によってあっけなく終わってしまったAさん(29歳/IT系勤務)です。

遠距離でも毎週会いにきてくれる彼

Aさんと元旦那さんの出会いは、高校の頃に通っていたダンススクールの先生の紹介でした。

「ずっと宝塚に入りたくて、地元のスクールに通っていたんです。でも結局、私は夢破れて普通の大学生になり、それを機に上京。ずっと宝塚一筋だったので、恋愛もすごく疎くて、ずっと彼氏もいませんでした。

大学三年生の夏、もともと教室をやめてからもちょくちょく連絡をとっていた先生から『従兄弟と一緒に東京に行くんだけど、ご飯でもどう?』って誘いがあって。行ったら5歳歳上の背が高くて爽やかな男性がいました。その男性がのちに結婚する元旦那です。

先生は彼と私をくっつけようとしていたんでしょうね。食事中にブルーノートの話になって、先生が『すごくいいんだよ。(従兄弟に)連れてってもらったら』って無茶振りをしてきたんです。

そこで彼と連絡先を交換して、後日ふたりで本当にブルーノートに行きました。その後も連絡を取り続けて、その次のデートのときにはもう付き合おうって告白されて。正直、私は恋愛経験が少なすぎて、あまりピンときてなかったけど、とりあえず言われるがままにOKしちゃいましたね」

でも付き合っていくうちに、Aさんは次第に彼に惹かれていくように。

「彼は仕事の関係で東北に住んでいたんですが、毎週自分の車で東京に来てくれていたんです。『距離が遠いから会えない、みたいなネガティブなことは言いたくない』って。仕事も忙しかったはずなのに。

それに、ちょうど私は就活の時期が就職氷河期や東日本大震災と被ってすごく大変だったんですけど、そういう人生のターニングポイントのときに彼はずっと支えになってくれていたんですよね。遠距離だったけど、しょっちゅう遊んだり旅行に行ったりして、全く辛くなかったんです」
次のページ>>結婚したら、一気にセックスレスに  
18 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ