恋愛
E子の婚活男子査定記録
18.Nov.2020

「車で送迎を要求するアラフォー独身イケメン男」独女・E子「婚活男子の査定記録」【第38回】

その日は会社の先輩に頼まれ、取引先を「合コン」というテイでもてなすことになっていた。

先輩が持ち上げたいと思っているのは、我が社の大口取引先の男性。
アラフォー×なし独身イケメンである。

私が20代前半だったら、こう思ったかもしれない。

「顔面が整っているのに、×もなく独身なのは何か裏があるのでは……?」と。

しかし今や自身も30代で顔面に特に問題もないのに、このように×なし独身を貫いている。同じ境遇の独身男性を「もしや変人なのでは!?」と疑う気は、露ほども起きなかった。

面倒くさい合コンをいち早く抜けるための策

車で来ちゃいました

実質的には取引先の人をもてなす「接待」のようなものだが、接待接待すると相手も気をつかうというもの。

今回の会合は「合コン」という形式で執り行われた。

参加女性は我が社の独身女性社員。

事前に先輩から、「彼氏がいるなどとは絶対に言わないように」と釘をさされ、「あたかも喜んで合コンに参加した、という体裁を保ちつつ、相手は取引先ということを忘れずもてなすように」とまで言われた。

こうなるともはやウキウキワクワクなど、そこには一切存在しない。


私はこれを業務の延長線上と考え、「早く帰りてぇな」という思いから、車で現場に行くことにした。
次のページ>>恐怖の送迎依頼男  
25 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ