恋愛
E子の婚活男子査定記録
08.Apr.2020

【婚活パーティーで捕まったひっつき虫男】独女・E子「婚活男子の査定記録」【第10回】

受け身の姿勢では結婚相手が見つからない年齢になった

「キングオブ受け身女」を卒業し、草食系ハントへ

はじめて婚活パーティーに参加した時の話をしよう。

わたしはこれまでの人生、「キングオブ受け身女」として生きてきたので、基本的にグイグイ寄ってきて分かりやすく口説いてくる男とばかり付き合ってきた。

しかしここ数年は、それで失敗続きなわけである。

押しが強く、口説きにくる男というのは、私のことが大好きだから特別にそういう対応になっているわけではない。他の女に対しても同様にその姿勢をとっているわけなので、女が絶えないタイプだ。

そこで、「自分から女に話しかけることができない」ゆえに、いい男なのになかなか彼女ができない「草食系男子」をハントしてみよう。

そんな想いで、自分で動いて好きな人に話しかけられる「パーティー」に参加した。
次のページ>>会社経営者はみなハイスペックなのか  
23 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ