恋愛
E子の婚活男子査定記録
20.Jan.2021

「続・マッチングアプリで出会った、アラフォー経営者の淡々とした男」独女・E子「婚活男子の査定記録」【第42回】

前回までのあらすじ

遅刻の連絡をすると「はい」という淡泊な返信……。そして到着した後も、何度も遅刻の話題に言及する、アラフォー経営者fromマッチングアプリ。

最初は怒っているのかと思ったが、どうやら淡々としているだけかもしれない。

たまに会話がシン……と途切れるので、なぜだろうと思いながらも、始まってしまった全7品のコース料理を食べきるまでは頑張ろうと心に決めたE子である。

最近思い切って買ったもの

思い切る基準は人それぞれ

男「家具と言えば……」

何の話をしても途中でプツっと切れてしまうためやりづらかったが、家具の話題はほどよく盛り上がっていた。この流れを途絶えさせたくない。

男「最近、フラッと入ったオオ〇カ家具でいいなと思った椅子が、一脚250万円だったんだですよね」

E「高い家具って本当に高いですよね~! すごい値段~!!!」

男「思い切って買うのもいいかもしれないけどね。最近、思い切って買った高いものって何?」

E「ええと……」

なんだろう、高いもの……高いもの……セリーヌのバッグ、最近でもないけど。でも250万の椅子を思い切って買うのもいいって言ってるから、桁が違うよな……。100万以上の買い物なんて最近してないや……。

E「う~ん、最近高いもの買ってないかも……」

男「私はね、可愛がってる30歳くらいの男の子がいるから、その子にゴルフ道具一式そろえてあげたよ。一式でいくらすると思う?」

E「わ~、すごい高いんでしょうね……見当もつかない!」

男「15万」

E「あ~、やっぱりそのくらいしますよね~」

話の流れからすると思ったほどの巨額ではなかったため、変にわざとらしく「えええ~!!!?? そんな高額のものを!!!!」みたいに言うのも演技臭いなと思ってしまい、あまりいい反応ができない。

男「……」

E「で、でも、プレゼントですもんね! すご~い!!!!」

男「うん、彼もいずれは大成したいと思ってるみたいだけど今はまだまだだから、面倒見てあげててね。そんな高いもの、本人には買えないだろうと思ってプレゼントしたんだ」


E「……。へ~!!」

次のページ>>金額(ドヤ)、沈黙  
27 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ