恋愛・結婚
E子の婚活男子査定記録

全額10万を払わされると思い危機回避のためにとった行動がまさかの「裏目」に出た事件 独女・E子「婚活男子の査定記録」【第62回】

懇切丁寧な長文の返信がくる

世界の風、感じた

そうするとグローバル男。大変丁寧なお返事をくれた。

「わかりました。お互いの時間と僕の大切なお金を無駄にさせなくて誠に嬉しいです。

僕は今まで付き合ったいろんな国籍(日本含め)を持つ女性たちは、男女平等の概念をしっかり理解し実行し、逆に奢られたら恥ずかしいくらいの人がほとんどですので、あなたみたいな“男性が女性に奢るのが当たり前”な人と出会って、ちょっとショックを受けました。

“ご馳走してくれない男性とは発展しない”つまり、”お金をもらえなければ恋愛できない”という考えの女性は、まともな男性には心から尊重されて、愛されることはありえないです。

まあ、あなたはたぶん“恋愛”ではなくて、“自分の生活を楽させてくれる誰でもいい男性”を探しているだけですので……』(長いので以下略)
次のページ>>正しく伝えるって、難しい。言葉が生んだ悲劇  
27 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ