恋愛
E子の婚活男子査定記録
28.Oct.2020

「女の年齢をとにかく疑う男」独女・E子「婚活男子の査定記録」【第36回】

VIPな殿方とのご対面

はじめましてで、最初に気にすることはなあに?

相席形態でお酒が飲める店にやってきた二人。

男性は料金がかかるわけだが、女性は無料。
どれだけ飲んでも無料。人間観察もできて、あわよくば出会いもある。最高の楽園だ。

到着後、いきなりVIPルームへと案内された我々は、内心では「やはり美女だから上客と相席させられるのか、なるほど」と、無言で納得していた。

部屋に入るとスーツを着た男性が二名、着席している。

はじめましてなどと適当に挨拶しながら、男性たちの隣へそれぞれ腰かけると、まだろくに自己紹介もしていない段階でこう言われた。

男「たぶん(俺たちより)年上ですよね」と。

え?

お前らの年齢も知らないから、そうだよとも違うよとも言えないけれど、年上じゃダメすか?

つか、お前ら何歳なんすか???
次のページ>>繰り返される年齢の話題  
22 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ