恋愛・結婚
E子の婚活男子査定記録

「蕎麦屋を知りませんか?」同じ手口で道端の女性に声をかける男性との再会の末路 独女・E子「婚活男子の査定記録」【第68回】

自分の行動パターン、よく行くエリアといえばだいたい絞られるものだが、それでも大都会を歩いていれば、毎日知らない人とばかりすれ違う。

婚活絡みで知り合った男性の数なんて軽く3桁は超えるはずだし、知人の数も多いほうだが、「あ! あの人会ったことある!」と思う人は意外にも見かけないものである。

とある男との再会……よみがえる過去の記憶

聞いたことがあるセリフ、全く同じフレーズ

しかしそんな中、奇跡は起きた。

私はよく行くエリアの、よく通る道を歩いていたのだが、後ろから男性に声をかけられた。白いシャツを着た、なんだかパッとしない、30代後半くらいの男性。

ちょっと申し訳なさそうというか、こちらに気を遣ったような声色で、男はこう言った。

「すみません。ちょっと教えていただきたいんですけどぉ~。この辺で、1人で入りやすい蕎麦屋さんってご存知ないですかねぇ……」

……!! ん!? 前に会ったことある!!!!

前もこの場所で、このセリフで、私に声をかけてきたことがある!
次のページ>>この男性、数年前にも会ったことがある  
27 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ