編集部|恋愛
22.Aug.2019

【結婚相手の条件】妥協してOK・NGランキング! 男性が女性に望む条件ランキングも

幸せになるための「結婚相手の条件」とはなんでしょうか。結婚相手の男性に年収や学歴は必要でしょうか? withgirlsへのアンケートに基づき、妥協していい条件、してはいけない条件をランキング形式でご紹介! 併せて男性が女性に求める結婚の条件ランキングもご紹介します。

【目次】

1.結婚相手の条件!妥協していいこと、いけないことランキング

pattern_1
小さい頃は白馬の王子様を夢見て、思春期になるとあこがれの男性を思い描き、結婚適齢期になると現実的に結婚相手を探すようになるのが、多くの女性の行動パターンかもしれません。

親に守られて育ってきた時期を過ぎ、自分の足で立てるようになったときに、心がときめく男性に出会ったら、恋に落ちてしまうでしょう。そしてその恋が永遠に続けばいいと、初めて具体的に「結婚」というものをイメージするようになるのではありませんか。頭の中で思い描いている結婚は、映画やドラマのワンシーンのようにほのぼのとしたものだったとしても、実際に結婚するとなると、おたがいの育ってきた環境や今後のビジョンといったさまざまな価値観も気になる人が多いでしょう。

結婚は「生活」ですから、「愛さえあればお金なんていらないわ」などと心では思っていても、生活費を女性側に頼りっぱなしの生活力のない男性を結婚相手に選んでしまうと、実際の生活で女性は心身ともにすり減ってしまうことも考えられます。その反対に、「好みのタイプではないけれど経済力もあるからいいか」と、ある程度目をつぶって結婚する場合も……。

結婚相手を見る前に、まずは自分が本当は何を一番大事に思っているのか、どんな相手ならリラックスできるのかなど、絶対に譲れない条件を明確にすることがポイントです。さらに、その条件に合わない相手だとしても、それをよしとするのかどうかというのも気になるところですよね。人によってはそれを「妥協」と言いますが、一方ではそれを「視点をかえてみた」ともいえますし、どうとらえるかはその人次第。少しネガティブなイメージもある「妥協」という言葉ですが、ポジティブな意味での前向きな「妥協」と思えば、結婚相手を幅広く探せるチャンスにつながる可能性があります。はたして、女性が望む結婚相手の条件に「妥協」が必要なのか、そうでないのか、withgirlsの声とともにランキングでご紹介していきましょう。
pattern_1

妥協してOKな条件ランキング

具体的に、結婚相手として妥協してもいいと思われている条件をここでみていきます。リアルなwithgirlsの声もあわせてお届けしますよ。

1. 外見
2. 学歴
3. 年収

結婚の条件について、withgirlsにアンケートをとった結果、「妥協してもOK」という答えが一番多かったのは、圧倒的に「外見」でした。
その理由としては、「見た目は慣れるから妥協してもいいと思います。むしろイケメンよりも、ちょっとおもしろい顔のほうがほっとするし温かい感じがします」という声がありました。
やはり外見は慣れもありますし、相手だけではなく、自分自身も年をとるもの。おたがいにいつか容姿は衰えていくのだから、気にしないという女性がたくさんいました。

続いて、「妥協してもOK」という答えが二番目に多かったのは、「学歴」です。
その理由としては、「たとえ学歴が高くなくても、仕事ができる人はたくさんいて、決断力がある人もいっぱいいるからです」という声がありました。

続いて、「妥協してもOK」という答えが三番目に多かったのは、「年収」です。
その理由としては、「現在の年収については妥協してもいいと思います。転職したり、突然の病気があったりすると、その都度年収は変わるものだから。今の年収だけではなく、生涯の生き方・働き方を考えて判断するべきだと思うので、仮に相手が働けなくなって収入がなくなっても、ともに家族として暮らしていけるような相手と自分の生き方を選んで結婚したい」という声がありました。

なんともしっかりとした価値観をお持ちの女性です。ここまで地に足のついた考えがあれば、どんな相手でも大丈夫そう。とはいえ、「年収」を妥協してもいいと答えた女性は少数でした。

ほかの「妥協してもOK」という少数派の答えとしては、「ときめき。いちいちときめいていたら、苦労するから」「ノリや感覚」といった、性格的な部分をあげる声もありました。さらには、「一生一緒に生きていくであろう相手に、妥協はしないほうがいい」という絶対に妥協はしない人も。
次のページ>>「妥協してはNGな条件ランキング」
32 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ