恋愛
あなたが結婚できない理由!
16.Dec.2019

細木かおりの『いつも“遊びの女”で終わる女』【メッタ斬り28】

遊びの女で終わるもう一つの理由

これは彼氏が欲しくてしかたない女性に多い傾向なんだけど、「彼氏を作りたい」「この人の彼女になりたい」っていう気持ちの方が強すぎて、自分を安くたたき売りすぎなの! こんなことに心当たりがある人はいない? 男性から“気が合う”と思われたいがために話を合わせたり、嫌われるのが怖くて本音が言えなかったり。

よく考えてよ! その場しのぎの“取り繕った自分”を受け入れてもらったとしても、それに何の意味があるの? そんなことをしていたら、どんどん自分の意見が言えなくなるのよ。いつも男性の顔色を窺って、自己主張ができず、行き着く先はイエスマン。ただ言いなりになっている女性と“一緒にいたい”という男性っていると思う?

「こんなこと言ったら嫌われちゃうかも……」と思って言葉を選んでばかりいるようじゃ、とてもじゃないけど男性から愛されるなんて程遠いわね。そりゃあ、相手を気遣う言葉選びは必要だけど、そんなに自己肯定感が低いんじゃ相手だって、あなたを低く見積もるわよ。付き合ったり、結婚する相手とは対等な関係であるはずなのに、自分から立場を下げてるだけじゃない。
次のページ>>「自分の過去の恋愛は話すべからず!」  
68 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ