恋愛
あなたが結婚できない理由!
25.Nov.2019

細木かおり『いまも運命の人を待つ女』【メッタ斬り25】

『運命』って実は都合のいい言葉

『運命』と『宿命』の両方の意味を理解すると、『運命』っていう言葉がいかに都合よく使われている言葉かって気が付かない? よく結婚するときは、「この人と結ばれる運命なの」なんて言うくせに、うまく行かなくなって離婚するときは「やっぱりあの人は運命の人じゃなかった」なんて言うじゃない。こういう自分にとって都合のいいことを言う人がいるから、『運命』っていう言葉の意味が間違って広まっちゃうのよね。

まず、自分が人を好きになって“この人と家庭を築こう”と思って結婚するなら、それは『運命』じゃなくて“決断”よね。それに結婚生活がうまく行かなくなって離婚することを決めたのなら、それは『運命』じゃなくって“選択”じゃない。

誰でも大きな決断や選択をするときって神様に頼んだり、背中を押してくれる何かが欲しくなるから『運命』なんて言葉を使って、都合よく自分の決めたことを正当化しているだけなのよ! 本当にご都合主義だわとも思うけど、『運命』のせいにすることで、一歩踏み出せたり、腹をくくれるならどんどん『運命』を連発してもいいんじゃないかしらね。
次のページ>>「待っていても現れない『運命の人』」  
64 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ