恋愛・人間関係
婚活アドバイザー植草美幸の「私を幸せにする結婚」

『“セックスが心配”は大間違い! 新型「友達夫婦」を目指すべき3つの理由』婚活アドバイザー、植草美幸(第98回)

新型「友達夫婦」を目指すべき3つの理由

1 対等だから、男性に「家事能力」を求められる

友達夫婦の場合、対等だからお互いがどうしたいかをきちんと伝えられます。「私はこうしたいから、これよろしく」「うん、僕はこれやるよ」と役割分担がしやすい。負担もフィフティフィフティで、お互い楽になれるのが最大のメリット。我慢しないし無理をしないから、辛くならないし、不公平さがない。いい関係が長続きするのは当然よね。親、兄弟より私のことをわかってくれるというカレは、まさにベストチョイス。男がリードすべき、女は黙ってついていく……なんて化石も化石です!

2 カッコつけないから「リアルな結婚生活」を想像できる

先ほどのカップルも、デート中に将来の話をしっかりしていて「疑似の同棲状態」になっていたから、シミュレーションはばっちり。即実践に移せる状態になっていたから、入籍後に一緒に住んでもスムーズに新婚生活を始めることができました。ドキドキ緊張してカッコつけていたら、デート中に「洗剤は何を使っている?」なんて話、できませんよね。生まれつきの男性脳や女性脳があって、夫婦は一生理解できない……なんていうのは昔のこと。お互いが対等だから、ありのままカッコつけないでいられることも友達夫婦のメリットです。

3 人として尊重しているから「浮気」の心配がない

以前、『渡部健さん=コミュ力高い男性は浮気しやすい!? 結婚前は両目で相手を見極めよ』の回でもお話したけれど、「女性を中身ではなくスペックで選ぶ」など、女性をモノとして見ている男性は浮気をしやすいもの。オンナを口説くという狩り状態の考えと幸せで穏やかな結婚生活ってやっぱり結びつかないのです。ドラマや漫画の中では、奪い合ったり傷つけあったりするような激しい恋が当たり前で、それが恋愛だと思い込んでいる人も多いかもしれないけれど、本当の愛ってそうじゃない。ドキドキした気持ちが覚めたらセックスレスになったり、浮気に走ったりしてしまう結果になりかねません。人として信頼できる落ち着ける存在の人、一緒にいて安心できる人であれば、「ひとときの気の迷いで、裏切ってはいけない」と思えるものです。
次のページ>>穏やかな「友達夫婦」はセックスレスが心配!?
24 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ