恋愛・結婚
婚活アドバイザー植草美幸の「私を幸せにする結婚」

『トレンドの「#twitter婚活」に警鐘! アプリ婚活でもやるべき3つのリスク対策』恋愛・婚活アドバイザー植草美幸(第160回)

SNS×オンライン婚活で話題の「#twitter婚活」


こんにちは、結婚相談所マリーミー代表で恋愛・婚活アドバイザーの植草美幸です。

新型コロナでテレワークの推進が進み、第5波では最長の緊急事態宣言となるなど、読者のみなさんも「出会いの場が減った」と実感していることでしょう。婚活現場の体感としても、春頃からオンライン婚活を始める人が増えている印象ですし、若い方の中には、自らSNSを使って婚活を始めている方もいらっしゃるようです。

朝の情報番組で紹介されたこともあり、トレンドワードとして話題になった「#twitter婚活」。そのやり方は、ハッシュタグ[#twitter婚活]をつけ、「性別、年齢、住まい、身長や体型、お酒や煙草、学歴、年収、職業、休日の過ごし方や趣味、好みのタイプ」などを箇条書きにしてつぶやくだけ、というものでした。

私自身、「どんな出会いでも等しく尊いもの」とお伝えしていますし、出会い方にかかわらず、現在幸せなカップルがいらっしゃることは素晴らしいと思います。しかし、成功例があるからといって失敗例がないということはありませんから、いろいろと落とし穴はあることは知っておいて欲しいところです。

手軽さの裏には不安要素が見え隠れ

この「#twitter婚活」の特徴やメリットとして語られるのは次の3点ですが、それぞれに付随する不安要素もあります。

【「#twitter婚活」の特徴】
・アピールしたいことだけ、自由に細かくプロフィールに書ける
・過去のツイート内容でお互いの人柄がわかりやすい
・無料なので、催促や営業電話もなく自分のペースで進められる
次のページ>>「#twitter婚活」のメリットとデメリット  
32 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ