恋愛
婚活戦略女子
01.Nov.2018

『婚活では当たり前!? 3人同時進行恋愛で見つける理想の相手』婚活アドバイザー、植草美幸(第12回)

比較対象があるからこそ、求めるものがわかる


こんにちは、結婚相談所マリーミー代表で婚活アドバイザーの植草美幸です。

結婚相談所では、まずプロフィールを登録してお会いしたいと思う相手を選び、マッチングが成立するとお見合いとなります。お会いしてみて「もう一度会ってみる=お付き合いをするか、しないか」を判断し、交際が始まってまたしばらくすると、今度は「真剣交際に入りますか、入りませんか」と判断して、徐々にお相手を絞っていくの。真剣交際はお互いひとり。より結婚への具体的なお話も出てきて、うまくまとまれば成婚して退会となります。

この交際期間は、お付き合いから真剣交際も含めて約3カ月。成婚まで至らなければ、またお相手を探すことから始まるのだけれど、そのスピード感は人それぞれ。入会後半年で決まる会員もいれば、1年以上かかる会員もいて、マリーミーでは3カ月から10カ月以内で成婚、退会する人がほとんどです。

真剣交際に入るまでは、複数のお相手と同時交際が許されているのが結婚相談所のルール。同時に3人まで交際ができます。これが普通の恋愛なら3股!? なんて言われてしまうわね(笑)。

今回はこの同時交際のルールをフル活用して結婚相手をみつけたマッチングケースをご紹介しますね。

次のページ>>3人の男性を本気にさせた小悪魔女子とは!?

15 件

キーワード

あなたへのおすすめ