恋愛・人間関係
婚活アドバイザー植草美幸の「私を幸せにする結婚」

『婚活目線の“復縁”はメリットばかり! 元カレに連絡する5のコツ』婚活アドバイザー、植草美幸(第106回)

男心をくすぐる! 元カレに連絡する5のコツ

1 まずは自分から「明るく連絡」

電話やSNS、共通の友達などを頼ってもいいので、「久しぶりだね! 急に連絡したくなっちゃって」と連絡しましょう。今が不幸だから過去にすがっているミジメな人になるのは、追いかけたい男性心理には逆効果になるので、ともあれ“明るく”がポイントです。

2「いい思い出」を具体的に話し、相手にも思い出させる

「あのお店の近くを通って、あなたを思い出した」などをきっかけに、幸せだった頃のことを具体的に話してみてください。こういうことをしてくれて嬉しかったと、相手に花を持たせるつもりで当時の彼を改めて褒めましょう。2人が付き合ったきっかけ、出会ったときのことなどまでさかのぼれたらグッジョブです。

3「別れを後悔している」と素直に伝える

相手も「いい思い出」に浸り始めたら「私たち、結構いい2人だったね。なんであの時、あんなこと言っちゃったのかなぁ」と本音で語りかけてみてください。さらに、「今は○○できるよ」「あなたに言われて努力したよ」など、当時より成長したこともさりげなく伝えられたら効果的。

4 今カノの存在をオブラートに包んで確認

雰囲気が良くなってきたら「あれから、どうなの?」とオブラートに包みながら彼の近況や恋人の有無を確認。もし本命がいる人ならば、ピンときます。はっきりと相手がいると言われたとしても「そうだよね~! なんだか懐かしくなっちゃって」と身を引けば問題なし。自分の中でも区切りがつくはず。

5 元カノの強み!「あなたの好みをわかっています」アピール

彼がまんざらでもなさそうなら「今もオムライス好きなの? また一緒に食べたいな」と、彼の好みを絡めて次の約束をしてみてください。これは“元カノ”ならではの強み。あとはご縁次第です!

次のページ>>婚活実例に学ぶ! 「復縁」がきっかけで愛が深まったケース
29 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ