恋愛
婚活戦略女子
27.Feb.2019

『婚活における肉体関係禁止のルールを破ってしまった女性のその後とは⁉』婚活アドバイザー、植草美幸(第29回)

やっぱり気になるカラダの関係

こんにちは、結婚相談所マリーミー代表で婚活アドバイザーの植草美幸です。
これまで、婚活におすすめのファッションや同時進行恋愛、恋愛下手な男女、はたまた国際お見合いなど、マリーミーでの実際のマッチングケースをもとに婚活成功の秘訣をお話してきた中で、一番反響が大きかったのが「婚活中は肉体関係禁止&カラダの相性の必要性(第4回)」について。みなさんが結婚生活において、カラダの相性を重要視しているのか、またはカラダの関係がないまま結婚することに不安を感じていることが伺えます。

平均2~3年の交際期間を経て、ゆっくりお互いを知る自由恋愛とは対照的に、短い期間で相手を選び、相手から選ばれなければならない婚活においては、相手に求めるものの優先順位を決めなければ、なかなかスムーズに進みません。優先順位の筆頭にカラダの相性を求めるならば、たくさんの男性と関係を結ぶ必要があるでしょう。でも、人柄や経済力の方が大切だと思っているのならば、結婚相談所の「交際中は肉体関係禁止」のルールを守った方が女性は絶対に幸せな結婚ができると、私は確信しています。

でも、これだけ強くアドバイスをしても、マリーミーでも肉体関係禁止のルールを破ってしまう人が年に1人くらいは出てきてしまうの。今回は、このルールを破ってしまった女性のお話をご紹介します。
次のページ>>高収入の男性を逃したくないから許してしまうのは逆効果
20 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ