恋愛
婚活アドバイザー植草美幸「婚活戦略女子」
18.Sep.2019

『バリキャリ女性は婚活も戦略的に。ノマド婚活から成婚に至るまで』婚活アドバイザー、植草美幸(第58回)

CASE

33歳女性・会社員 ♡ 34歳男性・公務員


大阪在住で29歳から婚活を始めたこの女性にとって、マリーミーは3つ目の結婚相談所。前に入会していた結婚相談所で成婚直前までいったものの、先方のご両親の反対に合ってあえなく破談となった過去が。成婚直前まで行くくらいですから、容姿もコミュニケーションも問題なし。敗因は成婚までの順序を間違えてしまったこと。結婚を意識しているのなら、ご両親には早い段階で会っておくべきだったわね。

自らも年収700万円を稼ぐこの女性は結婚後もバリバリ働くことを希望していて、お相手にもそれ以上の収入を希望。そうなると年上で家事分担を期待できない男性がほとんど。実は、これが破談の原因のひとつでもあったの。

破談が本当の理想の相手をみつけるきっかけに


そこで、マリーミーでの婚活ではお相手の条件を同世代で同じくらいの収入の男性をメインにお見合い。11人の男性とお見合いし、うち3人の男性と交際することに。

この女性のすごいところは、婚活アドバイザーが作るようなリストを自ら作り、お相手を分析。プロフィールはもちろん、家族構成、男性と会ったときの印象とその後の変化、デートでの話題などを詳細にメモして報告しれくれました。


次のページ>>客観性を持つことにつながるメモ効果とは!?  
18 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ