恋愛
婚活戦略女子
16.Oct.2019

『ノーベル賞で知る夫婦の在り方。いま婚活で求められているのはパートナーという意識』婚活アドバイザー、植草美幸(第62回)

影日向となる奥様という存在


こんにちは、結婚相談所マリーミー代表で婚活アドバイザーの植草美幸です。

先日、今年のノーベル賞が発表され、吉野彰さんがノーベル化学賞を受賞されました。日本人として誇らしい気持ちにさせてもらうと同時に、その功績を知ることがほとんどなのだけれど、仕事柄か、ついつい目がいってしまうのが奥様の存在。

記者会見の「奥様からはどんなお言葉をかけられましたか?」から始まって、奥様が直接コメントを求められることも。そして、授賞式には夫婦で出席するのが一般的。これはノーベル賞に限らず、欧米ではパーティーにはパートナーの同伴が求められるのが常で、何か受賞した際に夫(妻)本人だけの参加で事が済む日本との夫婦の在り方の大きな違い。


次のページ>>吉野さんがこれからの日本の夫婦の象徴になる
16 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ