恋愛・結婚
婚活アドバイザー植草美幸「婚活戦略女子」

「AIで婚活が変わる!? キーワードは条件至上主義から脱却できるか否か」恋愛・婚活アドバイザー植草美幸(第133回)

国が後押しする「AI婚活」って何!?


こんにちは、結婚相談所マリーミー代表で恋愛・婚活アドバイザーの植草美幸です。

昨年頃から「AI婚活」という言葉がニュースに取り上げられるようになりました。国が人の恋路を後押し? しかも、恋愛や人情と程遠いイメージのAIで? という2点が面白がられたのでしょう。

実は行政が婚活支援を始めて10年以上。内閣府も2014年度から「地域少子化対策」として自治体主催の婚活を後押ししてきました。私も何度も地方で講演させていただいています。そもそもAI婚活は何を指すのかというと「ビッグデータを活用したマッチングシステムを活用した婚活」ということ。これも結婚相談所では当たり前で、大手でも中小でも同じビッグデータとシステムを使ってマッチングをしています。

では何が新しくなっていくのかというと、今後のAI婚活ではビッグデータ活用やデータマッチングのほかに、自ら「望んでいない条件」の相手も勧めてくれるという技術がより進んでいくことが考えられます。従来では希望条件に当てはまらない人は弾かれ、「40歳まで」と希望すれば41歳の人は表示されなかったわけです。しかし、AIが「似た分類の相手」や「相性がよさそうな相手」をあげてくれることにより、条件至上主義を脱しマッチング数を増やすことが期待できます。

次のページ>>AIで上手くいく!? でも一筋縄ではいかないのが婚活  
26 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ