恋愛
婚活戦略女子
06.Sep.2018

『婚活中は肉体関係禁止!? 結婚相手に求めるカラダの相性の必要性』婚活アドバイザー、植草美幸【第4回】

肉体関係を持たずして結婚はアリかナシか

こんにちは、結婚相談所マリーミー代表で婚活アドバイザーの植草美幸です。

この仕事をしていると、ご成婚されたカップルから時節のあいさつやお子さんの誕生など、折に触れて連絡を頂くことも多いのですが、ハッピーな知らせは何よりもうれしいもの。

先日も4年前に成婚退会された女性が、ご懐妊の報告に結婚相談所を訪れてくれました。実は彼女、結婚が決まった当初は旦那さまとなる男性のことを「そんなに好きではなかった」と言います。結婚ができる喜びはあっても、好きになれるか確信が持てず、不安もあったのだと。

結婚相談所ではマッチング成立後のお付き合い期間は平均3カ月。この期間で決断しなければならないのですから、100%の確信を持って結婚できる人は少ないのが現実。ましてやお付き合い期間中、肉体関係は禁止なのが結婚相談所のルール。自由恋愛が当たり前の現代女性のなかには、

「カラダの相性だって大事でしょ」
と思われる人もいるかもしれないけれど、これは女性を守るためのルールのひとつなのです。
今どきの恋愛は「言葉にしなくても始まり、別れはメールで」ということもよくあるようだけれど、お見合いに限らず、結婚を望む相手には、
「好きだからお付き合いする」
「本気のお付き合いだからSEXする」
「いついつまでに結婚する」
というように、きちんと意思確認をして男性にも結婚に繋がる心構えを持たせなくちゃダメよ!

今回は、不安を抱きながらも結婚し、今は「旦那さまが大好き!」と公言するまでになった彼女のマッチングケースをご紹介しますね。

次のページ>>当時27歳だった彼女が選んだお相手とは

21 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ