恋愛・結婚
婚活アドバイザー植草美幸の「私を幸せにする結婚」

幸せのカタチは十人十色。自分を知ることから始める婚活【植草美幸の『私を幸せにする結婚』第1回】

「やっぱり結婚っていいよね」って思って欲しい


こんにちは、恋愛・結婚アドバイザーの植草美幸です。

withonlineでは、長らく「婚活戦略女子」という連載をやらせていただいたので、ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんね。まずは、簡単な自己紹介から。

私は、東京・青山の結婚相談所「マリーミー」の代表をしています。会員のカウンセリングから始まり、マッチング、交際の進捗状況を見ながら適時アドバイスをし、成婚へ導くのが仕事。結婚相談所の仕事の傍ら、ラジオで恋愛相談などもしています。

そこで近年、感じるのは女性の意識の変化。多様性が認められ、女性も働く人が増えて自立した今は、結婚しなくても生きていけます。事実、日本の婚姻率は下がり続けているのですが、人生100年時代、ひとりで生きるには長すぎるし、誰かと一緒のほうが心強くありませんか? 
楽しいことは2倍、3倍に、辛いことは半分に。それだけでも生きやすいし、楽になれることもあります。誰かと共有する時間、お金、人生、また何かに対して論じ合う時間は、ときに煩わしく感じることもあるかもしれないけれど、あなたを成長させてくれる有意義な時間となってくれるはず。仕事柄もありますが、人生の先輩のひとりとして、「やっぱり結婚はいいものよ」と伝えたいのです。

婚活というと、ついついお相手の条件ばかりに目がいってしまいますが、自分自身のことをわかっていない人が多いんですよね。結婚を有意義なものにするためには、今、あなた自身が何を求めているか、自分に問うことから始めてみましょう。

次のページ>>未来予想図を書き出して、自分自身を深堀り!  
19 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ