恋愛
婚活アドバイザー植草美幸「婚活戦略女子」
02.Dec.2020

「人恋しい冬は“結婚スイッチ”が入りやすい!? 独身貴族男子が結婚したくなるが入る4つの瞬間」婚活アドバイザー植草美幸(第119回)

男女ともに人恋しい季節は“結婚スイッチ”が入りやすい


こんにちは、結婚相談所マリーミー代表で婚活アドバイザーの植草美幸です。

秋から冬へ移り変わるこの時期、寒さが強まってくると人は心寂しい気持ちになるもの。街中にはクリスマスソングが流れ、恋人同士や家族連れを目にすると、「あぁ、恋したい! 結婚したい!」という気持ちが高まってきますよね。人恋しさが高まる冬、そして年末年始やバレンタインデーとイベントが多いこの季節にこそ、結婚への流れに乗るチャンス!

とはいえ、最近は付き合っている人がいないだけでなく、一度もお付き合いしたことがない20代が少なくないという話は何度もしてきました。どちらかというと男性の方がその割合が多いのですが、なかなか恋愛モードになれない“こじらせ男子”のスイッチはどこで入るのでしょうか?

そこで思い出されるのが、ナインティナイン岡村さんのご結婚です。

女性のコロナ失職に関する不適切発言で批判を受けた際、精神的に支えてくれたお相手との結婚を明かし、「支えられ婚」ともコメント。社会的地位も収入も高い岡村さんが、年下女性に精神的な支えを求めたというのが印象的です。お相手とは10年以上の知人関係であったことを明かしていますから、まさに「結婚のスイッチが入った」ということですよね。

実際に似たような婚活成功事例がありました。

次のページ>>実例! コロナ禍で愛が深まったパティシエと飲食店オーナーの恋
23 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ