恋愛
婚活アドバイザー植草美幸「婚活戦略女子」

「言葉に出さず男心を盛り上げる♡ 女性からセックスに誘う5つの方法」婚活アドバイザー植草美幸(第127回)

積極的はOK! でも「好き」「エッチしたい」は言っちゃダメ


こんにちは、結婚相談所マリーミー代表で婚活アドバイザーの植草美幸です。

クリスマスから始まった冬のLOVEイベントも今月のバレンタインが最終章。二人の仲を進展させる上で、イベントに乗っかるほど有効な手はありません! ちょっと気になる彼を重苦しくなく誘い出せて、「一緒に過ごしたい」という言葉だけで好意を伝えることができるのがイベントのメリット。もし、断られても「うっそ~!」「え~! 貸し1ね!」とふざけて逃げるくらいの勢いが大事です。

婚活アドバイザーの私としては、女性が積極的にアプローチしたり、デートをリードしたりすることには大賛成! しかし、「好きです!」「エッチしたい!」なんてハッキリ言葉にするのは絶対に、むしろ結婚しても一生言っちゃダメ! と思っています。

理由は、はっきり言葉にすることで男性側が検討してあげる立場となり、上下関係ができてしまうから。

言葉にせずともセックスのタイミングも女性主導でいきたいところ。女性にとってのセックスの醍醐味は、素肌で触れ合うイチャイチャタイムですから、「私のことが好きなら、気まぐれで遊んであげるわよ」という立場を守ることで、男性の性欲にまかせた行為ではないセックスにつながります。

では実際にどういうきっかけで、どうやって誘うのかというと、流れは次の2ステップ。

次のページ>>おうちデートからフィジカルディスタンスを縮めて  
28 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ