恋愛
婚活戦略女子
06.Nov.2019

『冬の婚活ファッションの主役! 厳選コートでイイ女度UP』婚活アドバイザー、植草美幸(第65回)

モンクレールのショートダウン

pattern_1
暖かいけれど着膨れしがちなダウンコートは、本来、婚活ファッションにはおすすめしないのだけれど、ショートダウンは別格。デニムはもちろん、今のファッションの主流となっているロングスカートとも相性抜群です。とはいえ婚活シーンでは、ミニボトムとロングブーツで美脚をアピール! カジュアルな装いこそ、女性らしさを忘れずに。


バーバリーのウールトレンチ

pattern_1
トレンチの名品といえばやっぱりバーバリー。これからの時期はウールタイプの出番です。ON&OFFコーデに対応してくれる万能コートは、1枚持っているとアウトドアデートはもちろん、ちょっとしたディナーにも。ただし、今流行りのロング丈は女刑事みたいで男性を怖がらせてしまうので膝丈を選んで。トレンチコートは男性も着るものですから、ウエストリボンで女性らしさをしっかりキープ。

クラスアップした装いで高嶺の花に

冬のおしゃれで第一印象を左右するのはアウター。コートを脱いだときの装いも大事だけれど、印象という点ではアウターが最重要です。近年はファストブランドが人気だけれど、婚活を機に、良質なコートを1枚持つことをおすすめするわ。
単なるブランド好きは男性に敬遠されがちだけれど、いいものを選んで大事に着るという点では好印象。良いものは大事にするし、良質で流行に左右されないものは長く着ることができます。使い勝手の悪いコートを何着も持つよりも、日割りにしてみると安いでしょ。
ファストファッションと上質コートを上手にMIXしたクラスアップした装いで、頑張れば届く高嶺の花を演出してみてください。何より自分に自信が持てるようになると、男性の見る目も変わるものですよ。


【植草美幸】婚活アドバイザー。
結婚相談所マリーミー代表、株式会社エムエスピー代表取締役。1995年にアパレルに特化した人材派遣業、株式会社エムエスピーを創業。リーマンショックを契機に結婚相談業を開始し、1年目より成婚率約80%を記録。会員に対してのカウンセリングにも定評があり、「植草流婚活術」と呼ばれる。その卓越した手腕とコメントで、メディアにも多数出演。婚活に関する書籍も多く、最新刊「なぜか9割の女性が知らない婚活のオキテ」(青春出版)のほか、「男の婚活は会話が8割 「また会いたい」にはワケがある!」(青春出版)など、男女それぞれへの具体的なテクニックやノウハウが綴られている。

【マリーミー】http://marrymeweb.com/

【オフィシャルブログ】https://ameblo.jp/miyureia/

植草さんの著書のご購入はコチラ
婚活学講座 尊敬婚のすすめ


婚活リベンジ!(マンガでわかる)今度こそ、半年以内に理想のパートナーを引き寄せる方法


いくつになっても、結婚できる女結婚できない女


なぜか9割の女性が知らない婚活のオキテ
22 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ