恋愛・結婚
婚活アドバイザー植草美幸の「私を幸せにする結婚」

「リードしてくれる男性」と「モラハラ男」の違いとは!? 結婚する前に知っておきたい判断基準【植草美幸の『私を幸せにする結婚』第14回】

あなたの態度が「モラハラ男」を引き寄せているかも


こんにちは、恋愛・結婚アドバイザーの植草美幸です。

結婚するなら「リードしてくれる男性」がいいという女性は少なくありません。男性のほうからあれこれ提案してくれればラクですよね。優柔不断で計画を立てるのが苦手な人にとっては、特に相性がいい相手でしょう。

しかし、リードしてもらうということは、相手まかせにするとも言い換えられます。例えば、「次のデートは、サッカー観戦に行こう! 帰り道に美味しいラーメン屋があるから食事はそこで!」と言われて、あとから「おしゃれなレストランでご飯を食べたかったのに! サッカーなんて興味ない!」と文句を言うのはお門違い。何も主張せずに、欲しいものだけ差し出して欲しいというのはただのワガママです。
ちなみに、婚活指導では食事の選択に迷ったときは、こちらからも提案しましょうとお伝えしています。「うなぎとお寿司、どっちがいいですか?」と、どちらを選んでもいい選択肢を出すのが賢い女性というもの。男性に決定権があるのですから、悪い気分にはなりませんよね。

これができずに相手まかせな人は、自分の思い通りにしたい人を引き寄せがち。中には「リードしてくれる男性」に擬態した「モラハラ男」もいて、横暴な態度を「これが頼りがい?」と間違えてしまうことも。

次のページ>>結婚してはいけない「モラハラ男」の見分け方
31 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ