恋愛
婚活アドバイザー植草美幸「婚活戦略女子」
14.Apr.2020

『遠距離婚活から学ぶ、会えないときこそ愛を育む方法』婚活アドバイザー、植草美幸(第87回)

CASE

31歳女性・翻訳家 ♡ 34歳男性・会社員


結婚相談所の利点のひとつが、全国の相談所に登録している会員とお見合いできること。この女性は東京在住でしたが、近い将来、地元に戻ることを考えていたので福岡在住の男性とお見合いを希望していました。

今のように移動がリスクでなかったころのことですが、男性が東京に来てくれるということで、都内のホテルでお見合い。地元が同じということで、話も弾み、順調に交際がスタートしたはずが、お互い仕事で忙しく、なかなか会えない日々が続いていたの。

働き盛りの30代のカップルは、ここで終わってしまうことも多いのだけれど、この女性は毎日メールや電話をかかさずしていたのね。彼女は「子供を産むために結婚したいんです!」とはっきりと宣言。会ってたわいもない世間話をするよりも気持ちが伝わって、男性も真摯に向き合ってくれたといいます。

そう、面と向かってはなかなか言えないことも、メールや電話だと伝えられるということもあります。お互いにもし結婚したら……という話が大いにでき、信頼関係を深めることができたのね。再度、男性が上京したときには、女性のご両親に挨拶へ行く予定を立て、とんとん拍子で成婚に至ることができました。


次のページ>>今は新しい出会いよりも掘り起こしの時期  
15 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ