恋愛・結婚
教えて! バツイチ先生

嫉妬との向き合い方vol.2〜「自粛解除で外出が増えた人気者の彼に嫉妬してしまいます」

pattern_1

Q.コロナ禍で3年ぶりに彼ができました。申し分ない相手なのですが、緊急事態宣言解除後に彼の趣味や友人関係の付き合いが増えて嫉妬してしまいます。

アラフィフバツイチの女性です。離婚してかなり年月が経ち、ひとりで生きていく自信がついた矢先、長年の知り合いだった男性と久しぶりに再会し、飲み友達から恋人関係になりました。緊急事態宣言中は毎週会っていました。もともと趣味が多い彼ですが、今までは遊びで外出するときに快く「いってらっしゃい」と送り出せていたのが、緊急事態宣言解除後は頻度が上がり、モヤモヤしています。私のことが後回しになっているような気がして焦っているのかもしれません。

彼には、「自由にしてね。もしこっそり飲むなら最後までこっそりにしてね。私を心配させたくないなら、どんなメンバーで集まるのか、軽く教えてくれたら嬉しい」と伝えました。ただ、たまに後出しで「実は飲みに行ってた」などと言ってくるので、心がザワッとしてしまいます。

いつも大切にしてくれて、会えば楽しくてよき理解者である彼は最高の恋人です。ですが、多趣味で友達が多く人気者の彼は誘いも多く、男女問わず一緒に出かけて行きます。「あなたが楽しんでくれればそれでいいよ」、理性ではそう思うのに、本心はそうではない自分が居ます。そんな自分が嫌になり、時折、「もう別れてひとりになりたい」と思ったりします。そんな自分を持て余して困っています。

半年、1年と過ぎればそんなものだと折り合いをつけられるのでしょうが、彼の趣味や友人にことごとく嫉妬してしまうのです。原因は私の依存心? 自立したと思っていたけどそうではなかった? この気持ちと折り合いをつけるのはどうしたらいいでしょうか。(マミ)

は〜い、今日は、嫉妬しがちな独占欲の強い生徒、集合〜〜〜!
先生の過去の授業で、よく、「読み返して参考にしてます!」とメッセージをいただくのがコレ。
モテる彼と付き合うと不安が絶えないわよね。ま、モテると思い込んでいるのは彼女だけだったりするんだけど。そして、コロナ禍でふたりきりで家で過ごす時間が多かったのに、緊急事態宣言が解除されたら急に彼に会合の予定がたくさん入って何だか自分の優先順位が下がったみたいでさみしい…。こんな風に感じている生徒って、結構多いんじゃないかしら。

先生も独占欲が強い方なので、マミさんの気持ち、すごく理解できます。でもマミさんの場合は、ご自分でもおっしゃっているように、交際3ヵ月とまだふたりの関係が始まったばかり、というのがいちばん大きいんじゃないかしら。交際3ヵ月目って、ちょうどラブラブ期が落ち着いて、俗に言う「倦怠期」に敏感になる時期。

だからちょっと連絡や会う頻度が落ちるだけで、「もしやこれは倦怠期!? 彼は私にもう冷めたの?」と疑心暗鬼になりがち。それに緊急事態宣言解除が重なっちゃったから、今の状態が、単なる解除後の飲み会フィーバー状態か、はたまた彼にとってのビフォーコロナの通常運転に戻っただけなのか、あなたに対する優先順位が下がったのかが、ヒジョ〜〜〜にわかりづらいわよね。
次のページ>>正直、交際3ヵ月目までって…  
44 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ