恋愛・結婚
教えて! バツイチ先生

「婚活で出会った彼と交際半年。最近彼が素っ気なくて不安です」〜倦怠期の乗り越え方が知りたい!

pattern_1

Q.婚活数年でやっと出来た彼氏と、まもなく半年になります。最初こそ毎日電話、LINEもひっきりなしにしていましたが、最近は連絡の頻度も減り、コロナのせいもあって、1か月ほど会えない状況です。会えないからこそ連絡を取り合いたいのに、彼は仕事が忙しいのと、最近持病で飲み始めた薬の副作用で眠いと、夜もすぐに寝てしまうことが増えました。これは倦怠期なのでしょうか?

これが倦怠期なら、どう乗り越えるべきですか?

私はケンカが怖くてあまり不満も伝えないタイプです。先日やっとの思いでさみしいと伝えましたが、謝罪はされたものの、「俺も忙しいんだ」と言われてしまいました。それ以上何も言えませんでした。SNSでよく目にするように、彼の言ってることが怪しくて、浮気を疑いたくもなります。不満を伝えても流されてしまう関係性、これは別れを考えた方がいいのでしょうか? また先生が以前連載されていた恋人への不満の伝え方、あれはどんなタイミングで伝えるのがいいのでしょうか? 直接言うべきか、電話なのか、文字で伝えるべきなのか? 彼の仕事が忙しくないときを考えましたが、忙しくないときがいつか分かりません。手取り足取り相談してしまって本当情けないですが、どうか助けてください…。(みかん)
今日の授業は、倦怠期の乗り越え方がテーマよ。交際当初は毎日盛り上がっていたのに、急に彼が素っ気なくなった。そんなとき、「これは慣れから来た安心感による放置なのか、それとも愛情が冷めたのか」、悩む人も多いんじゃないかしら。

特に、交際初期は、ほんとは連絡がマメじゃないタイプの男性もがんばってLINEを打って来たりしているから、慣れて来てからが本番、その人の本来の恋愛スタイルに戻っただけ、ということも考えられるわよね。その人の性格にもよるから、一概に「連絡が減ったから気持ちが冷めた」とは言い切れません。

だけど、ひとつ言えることは、幸せな結婚をする相手とは、交際中に倦怠期が訪れることはないってことなの。だって考えてもみて。交際半年しか経ってないのに飽きて大事にできないような相手が、この先毎日顔を突き合わせて何十年もあなたのことを大事にしてくれると思う? 無理でしょ。

先生が最近思う幸せな結婚に向いている人の適性って、穏やかな日常を慈しめる、情緒が安定しているタイプなの。
pattern_1
職業が冒険家とかじゃない限り、ほぼ、単調な毎日の繰り返しが続くのが結婚生活。それを愛する相手と楽しめる才能がある人が、結婚向きなんじゃないかと思うの。

そして、それを楽しむには、小さなことでも一緒に喜んだりできる感受性の相性が合うことと、お互いの存在を退屈と感じない、長続きする愛情を抱き合えることが必須なのよね。
次のページ>>婚活でようやく出会えた恋人となると…  
38 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ