恋愛
教えて! バツイチ先生
21.Aug.2019

恋愛はカレーと一緒!?恋を壊す最大の原因、「不安」の克服法vol.2

pattern_1
前回の授業に引き続き、今日は「恋をダメにする不安感の克服法」についての特別講座よ。

今から先生、大事なことを伝えるから、みんなノート取るように〜〜〜!!
pattern_1

だから、幸せな恋がしたかったら、パワスポ通いより、まずはメンタルを鍛えるように。


どうしてか、わかるかしら?

みんな、よぉ〜〜〜〜く思い出してみて。

CASE1)

優しかった彼氏がちょっとLINEの返信が遅くなったくらいで
「浮気してるんじゃないか?」、「もう気持ちが冷めたの!?」って
パニクって、挙句には忙しい彼にめんどくさ〜い構ってちゃんLINE送って、
キレられたり。

CASE2)

「ちょっとひとりになりたい」って放置プレイされて、2週間の沈黙が耐えられずに
「どうして連絡くれないの!?」って鬼LINEor鬼電して「もういい」って別れ話されたり。

CASE3)

飲み会だと出かけた彼にあらぬ疑いをかけて、友達と楽しく過ごしている彼にしつこく連絡してウザがられたり。

こういう男性の気持ちを徐々にトーンダウンさせる「やっちゃダメなこと」をやっちゃうときって、必ずというほど、「不安」が発端となっているのよね。

恋すればこそ、不安にもなる。人間だから、それは仕方のないこと。

だけど、

その不安を彼にぶつけて「さあ、私の不安をどうにかしなさいよ!!」って解消してもらおうとするから、ややこしい事態になるの。


そもそも不安=恐れがあるときのコミュニケーションって、重くて一方的で攻撃的なものになりがちじゃない?

彼を失うかも、という恐れが抱えきれなくなって、いきなり「私のことどう思ってるのよ!!」なんて暴走LINEを送っちゃうのも、こういうときよね…(身に覚えアリ)。

不安があるなら、上手く自分で解消するか、

もしくは彼に怒りではなくて甘えてその不安を伝えることが大切。


「そろそろ会いたいなあ」って可愛く言ってみるとか、会えない間自分も楽しんでるよ、っていう写真を送ってみるとか、ね。

結局、恋で不安になるのって、相手を信じきれてないというより、突き詰めると「自分」を信じられないから起きることだと思うの。

自分の好きだという気持ちや、自分の魅力に自信がない。

だから相手に安心させて欲しくて躍起になるのよね。

でも前回の授業でも伝えたように、その不安感を誰かに解消してもらおうとしている限り、不安は何度でも訪れて、そのたびに苦しくなる。
次のページ>>じゃあ、どうすればいいのか?
42 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ