恋愛・結婚
教えて! バツイチ先生

結婚するなら気が長くて情緒が安定している人を選ぶべき理由とは?

pattern_1

Q.お付き合いしている彼が、普段は優しいし一緒に居て楽しいのですが、感情にムラがあり、怒りっぽくて気に入らないことがあると舌打ちするクセがあるのが気になります。

のんびり屋な私が些細なことでドジをすると「何してるんだよ!」と責められたりします。私もテキパキできればいいのですが、できないときもあるのに最近はこんなことばかりで、少し疲れてきました。
将来の話も出てきていますが、私自身、この人で本当にいいのかと悩んでいます。(ヨンヨン)

この授業では何度か、「結婚するなら情緒が安定している人がいい」と伝えています。それはどうしてか? 気が短くて怒りっぽい人、感情的に安定していない人って、一緒に生活するとしんどいです。結婚するなら、これらの逆の性質を持っている人がいいわよ。

最近よく聞くモラハラも、結局これ。相手が怒りっぽかったり情緒不安定だと、こちらは常に相手の機嫌を伺ってビクビクしながら生活するようになる。これって安心とは真逆のベクトルにあるものよね。ヨンヨンさんの彼は普段は優しいというけど、人間、何もないときに優しくするのは誰にでもできること。本当の人間性は、自分が疲れているときや不機嫌なときにどんな言動をするかに現れます。

「酒が人間をダメにするのではない、酒がその人の本性を暴くのだ」という名言があるけど、それと同じ。だからケンカしたときや別れ際にも相手を思いやることができるかどうかって、すごく重要なチェックポイントになるわ。個人的には舌打ちする人はモラハラ傾向が強いんじゃないかと思う。だって舌打ちって人を不快にさせるでしょう? それを配慮できずに人前でやってしまうのは、その人の子供っぽさと自己中の表れ。大げさかもしれないけど、「自分がよければそれでいい」と思っていそうで。結婚してから毎日それをされたらプレッシャーになるし、こっちまでイライラしそうよね。
pattern_1
だから、安心して暮らせる相手かどうかというのはいちばんのプライオリティ。
婚活していてたまに「相手が女性慣れしていなくてつまらない、ドキドキしない」という話を聞くけれど、女性をエスコートできるかどうかなんて結婚生活ではどうでもいいこと。それよりずっと大事なのが、穏やかで気が長くて責任感があることです。安定した長続きする結婚生活が送りたいのなら、その相手に責任感があるかどうかを見るといいわ。結婚が続くかどうかって、愛情の強さよりも最後は責任感の強さがモノを言うから。
次のページ>>バツイチになりたくないならば…  
34 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ